鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

カメラ

Macの「写真」アプリで暗い野鳥写真を救出する

逆光でこんな写真を撮ってしまうことって結構あります。最近ではシャッタースピードを上げすぎてしまって、暗くなってしまった写真も多々あります。しかし、ある程度は救出することができます。 私が実際にMacで行っている方法をお教えします。

野鳥撮影時のシャッタースピードの目安

少しずつではありますが、シャッタースピード、ISO感度、F値の関係がわかりつつあります。野鳥撮影は私のカメラ知識向上にも役立ってくれています。 今なら明るいレンズがなんで良いのか!何が良いのか!をちゃんと答えられます!

X-Pro2 + XF100-400mmでISO設定を検証

先日野鳥撮影で失敗したISOの設定について、X-Pro2とXF100-400を使ってどう写るのか?を検証した。

X-Pro2とXF100-400で間違った野鳥撮影をしていた

今まではシャッタースピードもISO感度も全てAUTO任せでした。強いて言うならば、露出だけ調整してXF100-400mmを使っていたのです。しかし、これは野鳥撮影においては間違いだと思いました。その理由をまとめます。

X-Pro2に変えてから初めての箱根ガラスの森(2020年06月)

X-Pro2 + XF 23mm コロナ禍ではありますが、久しぶりに箱根ガラスの森に行きました。

涼しくなってきたのでX-Pro2でお散歩始動(XF 14mm F2.8R)

天気がどうかなと思いましたが、気候が涼しくなったのでスマホではなくX-Pro2を持って散歩に出かけました。

スマホで写真を撮るということ

私は長らくスマホで写真を撮ることを敬遠していました。記録としては使っていますが、記憶として残す写真が撮れないと思っていたからです。しかし、最近少し考えが変わってきました。それは再びXperia XZ1に乗り換えてからのことです。

X-Pro2 + XF100-400mmで野鳥撮影

どうしてもX-Pro2 + XF100-400mmで野鳥を撮影したい気持ちを抑えられず、山中湖へ向かいました。XF100-400の写りも満足ですが、野鳥もたくさん顔を出してくれて満足な一日となりました。

X-Pro2 + XF 100-400をもって近所の里山散策

中央にシジュウカラが映っているのがわかるでしょうか?

富士フイルム FUJINON XF 100-400mm 購入!

実はすでに一月以上前のことになりますが、キャッシュバックのあったXFレンズをついに購入しました。購入したのはXF100-400mmです。野鳥撮影で使う前提の購入です。

SONY RX10m4は史上最高のコンデジです

久しぶりにカメラ撮影を楽しんでいます。 隙間時間での撮影ではありますが、RX10m4は撮影していてとても楽しいカメラだと感じています。その理由をまとめていきます。

X-Pro2 + XF 18-135mmで野鳥を撮る

XF 18-135mmは山登り用の万能レンズとして購入しましたが、35mm換算で約200mmならば野鳥もなんとかなるかなるかもしれないと思い撮影にチャレンジしてみました。

X-Pro2で都内の夜景撮影を楽しむ

三連休は高速も混雑することが容易に想像できたので、遠出はせずに近場で楽しみました。

X-Pro2 フイルムシミュレーション Velviaを楽しむ

戦艦三笠をX-Pro2で撮影してみました。

富士フイルム X-Pro2 Graphite Editionは控えめに言っても最高です ー今から買っても遅く無いー

中古で購入した富士フイルム X-Pro2をようやく使い始めました。手に入れたばかりの感想をまとめていきます。

フルサイズからAPS-Cへ乗り換え(SONY α7→Fujifilm X-Pro2 Graphite Edition)

とうとうマップカメラから荷物が届きました。そして、フルサイズからAPS-Cへ移行することになりました。

今のカメラ資産価値ってどれぐらいなの?

先日デジカメを見直そうと考えましたが、そもそも元手となる既存の資産がいくらなのかを確認してみました。

手持ちのデジカメを再考!

先日よりm4/3を改めて見直しました。m4/3でコンパクト化することで、普段持ちのカメラを変えた方がいいのではないかと思い始めました。 そこで、現在の手持ちのデジタルカメラとレンズを、可視化してみたのが上の画像です。

ラフモノクロームで風景を切り取る ーOM-D E-M5のアートフィルターで遊んでみましたー

オリンパスのカメラにはアートフィルターと呼ばれるフィルター機能が搭載されています。これが面白いからオリンパスのカメラを選んでいる人もいると思います。私は今までアートフィルターを使うことはほとんどありませんでしたが、敢えてアートフィルターを…

S園で紫陽花を楽しむ(OM-D E-M5 & α7)

足が痛かったので無理はできませんでしたが、車の運転には支障がなかったですし、S園は駐車場から歩いてすぐなので、思い切ってα7とOM-D E-M5を持って、撮影に出かけました。 今回は下記の構成です。 α7 + CarlZeiss Biogon 35mm F2 OM-D E-M5 M.Zuiko Digit…

下田公園で紫陽花を愛でる(撮影 SONY RX10m4)

前回のα7に続いて、妻が撮影したRX10m4で撮影した写真を公開させていただきます。よろければご覧ください。

下田公園で紫陽花を愛でる@α7

久しぶりにカメラを持ってのお出かけです。目指すは下田公園です。ここには何度か足を運んでおり、紫陽花と街並みの写真撮影を楽しませてもらっています。

SONY RX10m4での野鳥撮影はAFが早く快適でした

RX10m4は野鳥撮影を目的に購入しました。早速野鳥撮影を試してみたいと思います。

SONY RX10m4を実際に使ってみた ー鎌倉 明月院で始動ー

鎌倉は明月院の紅葉を見に行って来ました。目的はSONY RX10m4を使ってみることです。実際に使ってみた感想をまとめていきます。

野鳥撮影用として新たなカメラ SONY RX10m4を購入

数ヶ月前から悩んでいた野鳥撮影用のカメラ or レンズに終止符を打ちました。私が購入したのはレンズ交換式のデジイチやミラーレスでは無く、最強のコンデジ SONY RX10m4 です!

里山@RX10

里山を散歩していたら、珍しい野鳥を発見しました。

花の国@α7

野鳥を見に行ったわけではないので久しぶりにα7 + Zeiss Biogon 35mm F2での撮影です。

泉の森@OM-D E-M5

まだ葉が多くて野鳥探しには厳しいことは理解しつつも、涼しくなって来たので前々から行ってみようと思っていた大和市にある泉の森に行ってみました。

SONYのα関連の発表

SONY αがすごい攻勢をかけて来ました。

花の国のコスモスを綺麗に撮れるか!?

花の国のコスモスが咲いているということで、α7にCarlZeiss Biogon 35mm F2を装着してコスモスを撮影しに行ってきました。