鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

下田公園で紫陽花を愛でる(撮影 SONY RX10m4)

f:id:hato36:20180525132502j:plain

前回のα7に続いて、妻が撮影したRX10m4の方の写真を投稿。

 

RX10m4の望遠はとんでもない武器だ

α7の方は35mm単焦点だが、こちらは24-600mmという望遠域も使えるので撮影できるものがやはり違う。紫陽花ではないがペリー通りの川にいたカモも綺麗に撮れている。(α7の写真に続いてmacで写真の加工をしている)

今回妻がRX10m4を持って歩いた感想だが、無印RX10と比較するとかなり大きく重いと感じたようだ。普段撮りも含めてフルサイズは要らないのではないか?という程の写りをしてくれるRX10m4の唯一の弱点はやはり大きさと重さだ。(暑かったのもあり、この重さと大きさに妻はかなり苦しんでいたw 女性は店頭で触って確認してから購入しよう)

 

RX10m4の望遠でコゲラもバッチリ

f:id:hato36:20180525123904j:plain

多少ではあるが野鳥にも出会えた。
こういう撮影ができるのもRX10m4のおかげだ。残念ながら私の35mm単焦点を装着したα7で撮影は不可能だった。豆粒にもならない大きさだw

 

広角側ももちろん綺麗なRX10m4

f:id:hato36:20180525123315j:plain

紫陽花の色も綺麗に出ている。私のα7とも是非比較して欲しい。

www.810note.com

f:id:hato36:20180525125403j:plain

広角も24mmからなので私の35mmよりもさらに良い。
今回は私よりも良い写真が多い妻。初めて使ったRX10m4なのに。

f:id:hato36:20180525130825j:plain

こんな感じで紫陽花の撮影をRX10m4とα7で比較しながら楽しんだ後に、海の周りを散歩していたがここで面白いものが見れた。

 

RX10m4の望遠ですごいものが撮れた

これは海鵜だろうか?

f:id:hato36:20180525134426j:plain

右の海鵜が魚を捕まえて食べようとしていたところを左の海鵜が後ろから現れて横取りしたのだ!これはすでに横取りした後の写真だ。

f:id:hato36:20180525134436j:plain

そして盗られた方の海鵜が諦めたら、ゆっくりのお食事タイム。
RX10m4の望遠ならばこんな写真が撮れてしまうのだからすごい。これはノートリミングだ。よく見ると背中のヒレというか棘のようなものがあるのでおそらくこれはゴンズイだと思われる。横取りしたからかお腹から内蔵のようなものが出ちゃってるのも写っている。

f:id:hato36:20180525134448j:plain

 

下田の街はなかなか雰囲気の良いフォトジェニックな街だ

下田公園、ペリーロードだけでなく下田の街自体が歩くと面白い。
すでに私はこの時期だけでも数回行っているが、冬は冬で人が少なくて街歩き&撮影も楽しめる。もちろん食事だって楽しめるので、散歩好きな方や写真好きな方は是非。さらに下田公園は冬になれば野鳥も楽しめる。ちなみに撮影はできなかったがこの日はヤマガラも見れたことを付け加えておく。

最近は野鳥ばかりだったが、街歩きスナップも久しぶりに楽しみたくなってきた。

ストラップが汗だくになるので、最近はこんなストラップを使っている。
CHUMSのもので、RX10m4にはカモ柄を使い、α7にはチャコールのシックなものを選んだ。可愛いだけでなく実用的で非常に良い。オススメ(★★★★☆)だ。

カメラバックというのは敢えて持たずに普段から使っているバッグにα7やRX10m4を入れているが、こんなのも可愛い。