鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

手持ちのデジカメを再考!

f:id:hato36:20181021221148p:plain

先日よりm4/3を改めて見直して、コンパクト化することで普段持ちのカメラについて考えた。
現状の手持ちのデジタルカメラとレンズを可視化してみたのが上の画像だ。

 

これまでのカメラの経緯

過去に最高だったスナップカメラといえば、Olympus PEN LITE E-PL1だ
私はこのE-PL1にCONTAX Gレンズを装着し、VF-1を装着して持ち歩いていた。
本体はコンパクトでありながら、CONTAX Gレンズの素晴らしい描写とどこにでも全く苦もなく持ち歩ける機動性を生かして常にカバンに忍ばせていた。

Contax コンタックス G用 Biogon 21mm F2.8 T* ファインダー付き

Contax コンタックス G用 Biogon 21mm F2.8 T* ファインダー付き

 
CONTAX コンタックス G用 Planar 45mm F2 T* (Carl Zeiss)

CONTAX コンタックス G用 Planar 45mm F2 T* (Carl Zeiss)

 
その後Canon EOS 60D、OM-D E-M5、α7となったが、OM-Dは山で大活躍。
しかし普段現状持ち歩く機会が多いのはα7。
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 ボディ ILCE-7

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 ボディ ILCE-7

 
しかし常にカメラを持ち歩く私にSE2470Zは大きくて持ち歩く機会は最近減りがちだ。

その後Zeiss Biogonを購入し使っているが、それでもレンズがやや長く感じている。
そして良いレンズはやはり重い...

Carl Zeiss Biogon T*2/35ZM BK ブラック

Carl Zeiss Biogon T*2/35ZM BK ブラック

 
α7のボディ自体はコンパクトで素晴らしいと思っているが、問題はレンズだ。
センサーがフルサイズであるため、どうしてもレンズが大きくなる。
その結果本体は小さくてもレンズを装着した全体としては大きくなってしまう。
また、私が今欲しいと思っている広角ズームのSEL1224Gは素晴らしいレンズだと思うが、22万という価格帯も驚きだし、さらには重量565グラムで、全長はなんと117.4mmと11cm以上にもなる。例えば、富士フイルムのXF10-24mmだと410gで870mmなのだ。軽量でありつつコンパクト。まぁ言うほどではないがサブバックの中では少しでも短く軽い方がいい。 
 

雨が降って初めて防塵防滴のありがたみを知る 

先日尾瀬に行った際に、尾瀬ヶ原を歩く前は雨が降っていたのでα7をしまい、尾瀬ヶ原に到着して雨が上がったのでカメラを出したような運用をした。防塵防滴が付いていないと不安のあるシチュエーションは山歩きをする人には避けて通れない。
まだ迷っているので確定ではないが、4年間使ったα7とOM-D E-M5の2台体制から卒業しようと思う。(RX10m4は野鳥用)
そこで、カメラとレンズに何を求めていて、何を撮りたいのか?機能として何を望んでいるのか?ということを改めて整理した
 

カメラに対する要件 

  • カメラはいつも持ち歩いて日常のスナップを撮りたい
  • 山登りにも行くので防塵・防滴であってほしい
  • 山登り用と普段スナップ用を分けて使うとレンズが増える
  • 普段持ち歩くにはコンパクトなカメラが良い
  • 山歩きでも軽量コンパクトであるのが理想的

こんなところがカメラおよび写真に関する要望だ。
それをまとめると、私にはα7よりコンパクトなボディー・レンズのカメラでなおかつ防塵防滴が理想であるという結論になった。

対象としてパッと思いつくのは下記のカメラ。

  • Olympus OM-D E-M5 Mark II
  • Fujifilm X-Pro2

OM-D E-M5 Mark IIは現在のE-M5(無印)と画素数は変わらない。
※ 実際はローパスフィルターレスとなって解像感は上がっている
見た目も決して嫌いではないし、オリンパスのProレンズは素晴らしい写りをする。マイクロフォーサーズのオリンパスでも素晴らしいレンズは大きい。
これは今回の要件に見合わない。
しかもオリンパスならば以前から興味のあるPEN-Fの方が好きだ。
しかし、PEN-Fは防塵防滴ではない。

そうなると私の知る限り防塵防滴のボディで希望の軽量レンズラインナップを持つ機種は、富士フイルムのX-Pro2(まぁT2やT3もあるが見た目はPro2が好き)しかない。(少なくとも私の知る限りでは)
※ 今だとEOS Rや Nikon Z7などもあるがコストが見合わないしレンズも大きく重い

 

まだ決定ではないが、X-Pro2あたりをターゲットにカメラの選定をしたいと思う。
これでフルサイズから次の一手がどうなるか自分でも分からない。
しかし、フルサイズはレンズが高く買いづらいのでAPS-Cかマイクロフォーサーズになるだろう。
それでもやっぱりフルサイズがいいと思うならば、やっぱり素人でも良さがわかるほどの違いがあるのだろうと思うが、現時点ではそこまでの魅力をフルサイズには感じていない。そんな私がどんなカメラを選ぶのか?どんなレンズを選ぶのか?

カメラはじめます!

カメラはじめます!

 
世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書(改訂版)

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書(改訂版)

 
デジタルカメラマガジン2018年10月号(ページ増量、特大号! )

デジタルカメラマガジン2018年10月号(ページ増量、特大号! )