鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

X-Pro2 + XF100-400mmで野鳥撮影

f:id:hato36:20190602203238p:plain

X-Pro2を使いたくて山中湖へ向かった。

 

XF 100-400mmを持って山中湖へ

近所の里山での撮影ではシジュウカラやメジロが撮影できたが、やはり他の野鳥も撮影したい!もっと試したい!
私はコゲラが好きなので、コゲラを撮りたい!ということで、予定の合間に山中湖に行った。

 

キビタキ

初めてのキビタキを撮影!嬉しい!到着して最初に見つけた鳥がキビタキだった。

テンション上がりまくりで周辺を散策。。。。。。。。。。

f:id:hato36:20190506141629j:plain

後ろ姿でも嬉しいキビタキw

 

メジロ

先日の試運転の際に里山でも見つけたメジロ。
メジロでも場所が変わると雰囲気も変わる。
前回の桜とメジロは最高のシチュエーションだが、森の中で見るメジロとは若干ありがたみが違う。里山のような小さな自然ではなく、大自然の中で見つけるメジロは元気が良いような気がする。

f:id:hato36:20190506141838j:plain

野鳥だけでなく、自然の中は楽しい。
公園の周りでは松ぼっくりがたくさん。

f:id:hato36:20190506144051j:plain

天気が良かったらさらに気持ちが良かっただろうが、そんなに良いことづくめじゃバチが当たる。こういう天気だからこそ野鳥に出会えているのかもしれないし。

 

キビタキ2

f:id:hato36:20190506145116j:plain

再びキビタキ。キビタキ祭りか何かやっているのだろうか?

しかし、このキビタキの黄色は非常に綺麗だ。どんよりした空模様でもこれだけ鮮やかに発色している。ミソサザイやウグイスのような自然に溶け込むようなカラーの野鳥も可愛いが、鮮やかな鳥を見つけた時はレアなポケモンでも見つけたかのような気持ちになる。この日はもうテンション上がりまくり!

f:id:hato36:20190506145158j:plain

さらに追いキビタキ。
これも別の場所。歩いて行ける範囲なので同じ個体でもおかしくないが、もうもはやそんなことはどうでもよい。

f:id:hato36:20190506145304j:plain

このあと、木の枝から降りてきて近くまで寄ってきた。
私は一箇所に止まって野鳥撮影することはなく、散歩をしながら出会えた野鳥を撮影するスタイルなので、近くまでやってきてくれるのはかなり珍しい。
でも、こんな突然の出会いが嬉しいから野鳥観察がやめられない。
野鳥がいなくても木々の間を散歩して気持ちが良いのに、さらに野鳥が出てきてくれるもんだからもう楽しくてしょうがない!

f:id:hato36:20190506145444j:plain

XF100-400の話をしたいと思うが、暗い場所では厳しいことは否めない。
RX10m4の方が撮影しやすい。

前回も話をしたが、RX10m4はファインダーが真ん中にあるのでレンズを向ける方向で野鳥を自然に捉えられるのに対して、X-Pro2のファインダーが左に寄っていることもあるからか、ファインダーに野鳥を捉えることが非常に難しい。完全に慣れの話にはなるが、現時点でかなり苦労してファインダーに捉えている状況だ。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2

 
FUJIFILM 超望遠ズームレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

FUJIFILM 超望遠ズームレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

 

ここに掲載している写真は全てリサイズしている。
よく見るとピントが合っていないものもあるのでMFももう少し慣れが必要。
まだまだ勉強が必要だ。

 

大好きなコゲラ

f:id:hato36:20190506145835j:plain

そしてついに!ここまでの道のりで鳴き声しか聞けず見れなかったコゲラを発見!
やはり可愛い。
このコゲラは忙しく飛び回っていたので撮影できたのはこれだけ...涙
山中湖周辺ではよく見かける野鳥だが、この日はこの一羽だけしか見つけられなかった。長いこと同じ場所にとどまっていたら見ることもできたのだろうが、それは先の通り私の野鳥観察スタイルではないので致し方ない。
そのおかげでキビタキもたくさん見れたわけだし今回は諦めた。

 

ホオジロ

f:id:hato36:20190506150609j:plain

同じくここでは時々見かけるホオジロにも出会えた。
イマイチな天気でも、この季節になると葉が出てきているからか、青空ではなくても葉の色で絵になる...と思う。自己満足だが。

 

キビタキ3

f:id:hato36:20190506151028j:plain

そして再びキビタキ。

全て私が歩いた経路で撮影した順番で全て掲載している。
合間に他の野鳥も見ているが、撮影できていないのと話が長くなるwので割愛している。いままで見れなかったキビタキがこれほどまでに見れるとは...
時期もあるとは思うがびっくりだ。

 

アオゲラ

f:id:hato36:20190506152441j:plain

そしてアオゲラ!!
以前も見かけていたが撮影はイマイチだった。今回もご覧の通りのイマイチwww
大きいのだが警戒心が高いようで、近寄れずなかなか綺麗に撮影できない。
目視ではそこそこちゃんと見れているだけに惜しい。

www.suntory.co.jp

ちなみに泣き声が大きな声で特徴的だから声さえ聞けばすぐにわかる。毎度おなじみのサントリーのサイトで一度聞いておけば、いざというときに発見しやすい。
本当にサントリーには頭が上がらない。
もちろん私はプレミアムモルツと白州と知多を愛飲している。(白秋はいうまでもなく美味しいが知多も好き)

サントリー ザ・プレミアム・モルツ [ 350ml×24本 ]

サントリー ザ・プレミアム・モルツ [ 350ml×24本 ]

 
サントリー ウイスキー 知多 ギフトBOX入り [日本 700ml ]

サントリー ウイスキー 知多 ギフトBOX入り [日本 700ml ]

 

この後にもキビタキを見つけたが、それはくどいのでやめておく。
なんとか撮影は出来るようになってきたのだが、そうなるとXF100-400にテレコンをつけてさらに焦点距離を伸ばして撮影したくなる。
とはいえ、熟練度の低い今のままでさらに望遠が伸びても撮影が困難だと思われるので、もう少し練習してからテレコンを買おう。

FUJIFILM フジノンテレコンバーターXF1.4X TC WR

FUJIFILM フジノンテレコンバーターXF1.4X TC WR