鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

2019年秋 里山野鳥探索始動!(X-Pro2 + XF 100-400mm)

f:id:hato36:20191111195059p:plain

近所の里山の野鳥探索を開始した。
お供に選んだのは昨年からの引き続きX-Pro2 + XF 100-400mm F4.5-5.6だ。RX10は妻が完全に愛用し始めたので妻が使わないとき以外はX-Pro2で野鳥も撮影していく。

 

コサギ

f:id:hato36:20191027111201j:plain

コサギはよく見かけるが、綺麗な鳥だしよく観察すると興味深い動きをする。
ゆっくりと静かにだが、獲物を追う姿には熱いものを感じる。そして静かに獲物を捉える。機械的にも見えるのだが、それはスターウォーズのAT-STの動きを思い浮かべてしまうからだろうか?

 

f:id:hato36:20191111200553p:plain

その後野鳥がおらんな?と思ったら後ろでニャンコさんが目を光らせていたw
そりゃ野鳥も逃げるわな...
まぁ、覆面にゃんこも可愛いので許す。

f:id:hato36:20191027115146j:plain

めぼしい野鳥には出会えなかったが、その後睡蓮を愛でることが出来た。
睡蓮は水面に映った姿がとても綺麗だ。
忙しい日常を忘れることができる貴重な時間だ。
最近は休日も家族のことなどで忙しい。
こういう時間を妻と過ごすのは非常に心休まる。

 

しかしこの後にサプライズが起こった!

 

コゲラ 

f:id:hato36:20191111201420p:plain

小さな体は他の野鳥も同じだが、なんだかフカフカそうな毛並みと柄がすごく好きだ。本当可愛い。

 

メジロ

f:id:hato36:20191111201919p:plain

f:id:hato36:20191104131505j:plain

そし次はメジロ。
柿のなるところにヒヨドリとメジロありwと言えるぐらいがっつり御食事していた。

 

カワセミ

f:id:hato36:20191111202151p:plain

なんとカワセミも見れた。
人工物のところでの撮影なのがやや残念ではあるが、見れたことに満足。

f:id:hato36:20191102113233j:plain

その後移動したが、相変わらず風景は人工物だが、ちょっと面白いところに止まってくれた。遠いし暗いのが難点。
ここを縄張りにしているカワセミだろうか?また次回も会えると期待したい。

 

再びコサギ

f:id:hato36:20191102113512j:plain

そして再びコサギwww
コサギは同じ個体ではないと思うが、いままではスルーが多かった。
先の通りじっくり見るとすごく興味深い動きをするので今後は注意深くウォッチしたい。

ジョウビタキ

f:id:hato36:20191104140300j:plain

最後は再びジョウビタキ。最初のジョウビタキとは場所は異なって、山一つ超えたところにいた。同じ個体ではないだろう。昨年までは見かけることのなかった場所なので定番になると期待したい。

f:id:hato36:20191111203718p:plain

なんと、ジョウビタキのメスもすぐ近くにいた。
つがいなのだろうか?今年の冬も楽しみな里山だ。
まだ、今年は通ってないルートがあるので、時間を変えて何度かルートを探って探鳥活動に励みたい。
野鳥を見るまでは寒いことは嫌であったが、今となってはこの時期は早く寒くなって葉が落ちるのが待ち遠しい。

野鳥 観る撮るハンドブック

野鳥 観る撮るハンドブック

 
FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-Pro2 ボディ X-Pro2

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-Pro2 ボディ X-Pro2

 
FUJIFILM 超望遠ズームレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

FUJIFILM 超望遠ズームレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR