鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

ポケモンGO 伝説のポケモン スイクンゲット!

 f:id:hato36:20170901172517p:plain

今日から夏休みで、明日から東北に遠征するために市街地へお土産を調達に行った際にちょうどスイクンに巡り会えて無事にゲットできた!

 

3人では歯が立たず...

最初は3人でチャレンジしたが、全然歯が立たず...
途中で抜けて再び入ったところで、人はそんなにいないだろうなぁと思ったのだが、なんといきなり6人!しかもみなさんトレーナーレベルが30以上だった。このメンバーで再びチャレンジした。

私の選んだポケモンは、カイリュー x 3、バンギラス x 1、ルギア x 1、フシギバナ x 1の構成。スイクンのCPは34,000強だった。

周りの人たちもカイリューやバンギラスを選んでいた模様。
相変わらずハピナスとかで戦っている人もちらほら...イラっ!

ま、残り40秒ぐらいで倒せたので大体6人もいればなんとかなる。
もちろん低レベルの人が多い場合は7人以上いた方がいいだろう。

そんなこんなで倒してゲットチャンスを得たわけだが、3投目で無事にゲット!
たまたまとはいえこんなにすぐにしかも地元でゲットできると思わなかった。
意外と平日でもプレイしている人がいることにびっくり。
主婦と子供達のおかげかしら?とりあえず今の所全ての伝説ポケモンをゲットできている。

 

都心部ではスーツ姿で街角に立つ人が多い

仕事のある平日は、朝から伝説レイドがあるとサラリーマンやOLたちが恥ずかしげもなく道路の脇に立ってレイドをしている。そのおかげですぐに人が集まるが、私の場合は地元で集められたのが唯一の自慢。
都心部じゃなくたって人の集まりそうなところを選べばなんとかなるもんだ。
もちろん過疎っている地域の場合はそれも難しいのかもしれない。
とは言え、6人〜7人いればなんとかなるので車一台で仲間を5人乗せて行けばなんとかなるレベル。他に一人二人いれば良いのだから。

 

リアルな仲間はイングレスをプレイして見つけるのも一つの手段

ポケモンだけで仲間を見つけづらい場合は、一度イングレスでもプレイしてポケモンもやっている仲間を見つけて見るのも手かもしれない。(イングレスでは私もそうだが、リアルで作戦をやったりすることから仲間が集まりやすい)

 

普段からコツコツプレイすることが重要

それとやっぱり普段からポケモンGO PLUSでアイテムを集めたり、コツコツプレイすることが重要だ。私の場合は都心部が職場なので職場の行き帰りに一駅余分に歩くだけでも相当アイテム集まるし、ランニング時にポケストップのあるところを走るようにするだけで、結構アイテムが集まる。地道にプレイしていざという時に備えておけば、「あ!スイクン!!」なんて時にもなんとかなる。

電池は安くてたくさん入っているものが便利だが、パナソニック製の安心できる電池の方が良い。
私は下記の10個入りを使っているが、電池残量が少ない時のマークが表示されない。要は突然電池切れになる。(電池が少なくなってきた時にボタン押した時のバイブレーションが弱くなってくるのでなんとなくわかるが画面には表示されない)
しかし、パナソニック製の電池の場合はちゃんと電池残量が少なくなってくると画面に表示される。なので、出かける前に電池残量が少なくなったな...変えて行こう!という判断ができるのだが、安価な電池はそれができないことに注意して欲しい。

CR2032 3V リチウムコイン ボタン電池5個入×2シート(合計10個)

CR2032 3V リチウムコイン ボタン電池5個入×2シート(合計10個)

そういう時のために予備の電池と持ち歩けるドライバーがあると便利だ!