鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

iPhoneのパノラマ撮影を試してみた

f:id:hato36:20160930114245j:plain

iPhone7を使い始めてから、Galaxy S6との撮影結果の違いに、スマホでの撮影頻度が上がっている。

 

登山時に荷物が減るのはメリット大

トレッキングの時に限らず、α7を持ちあるている時にわざわざスマホカメラで撮影するなんてありえなかった。でも写りがいいから普通に撮影できちゃう。
上記写真もiPhone7のカメラで撮影している。
かなり満足な写りである。

使い方としては、α7で普通の撮影をし、近接撮影をiPhone7にお任せするのが良さそうだと感じている。まぁレンズの一つだと思ってiPhoneを使う感じだ。

f:id:hato36:20160930122820j:plain

こちらの写真はiPhone7で撮ったまんまの写真だ。
α7の私のレンズ構成だとここまで寄って撮影することは出来ないのだが、そういう部分をiPhone7に受け持ってもらえると、安心してレンズ選びができるようになる。

 

iPhone用のレンズを別途揃える

iPhone7にオプションのレンズを装着したりするようになると、撮影の幅がさらに広がり使い勝手はよくなるのではないかと期待している。

一応写真撮影が好きな人間としてはこだわりたいのでもう少し様子を見てから購入しようと思うが、もともとスマホのレンズで満足できている方は、撮影の幅を広げるためにオプションのレンズを持ち歩くのは良いと思う。

かなりコンパクトなので、小さいカバンでも持ち歩きは苦にならないだろう。