鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

スマホの買い替えを検討

f:id:hato36:20190901092544j:plain

iPhone7からXperia XZ1に再び乗り換えて満足して使っていた。
しかし、Xperia XZ1でハングアップや充電されない事象を何度か経験して、やはりAndroidからiPhoneに戻そうと思う。

 

Xperia XZ1の不調

何が悪いのか...正直私にもわからない。しかし、充電器に繋いで充電が開始されたのを確認したのに朝起きて残量8%とかあり得ない。
iPhone7は、バッテリーレベルも最大80%程度となっていて十分ではない状態だったが、流石に充電できなかった日など一日もない。

完全にAndoridは...いや、Xperia XZ1は私の信頼を失った。

もともとは買い換えるとしてもAndroidが良いと思っていた。先日購入したSONY WF-1000XM3との相性もよく不満もなかった。

しかしこの不具合の状況で増税前、尚且つXperia5がまだリリースされない状況ではiPhoneを買わざるを得ない。

 

検討機種

完全にAndoridへの信頼は無くなったが、実はXperiaでなければAndroidでも問題ないのではないかという期待はある。それを踏まえてAndroidも検討した。

  • Huawei P30 Pro
  • google Pixcel3 / Pixcel3 XL
  • Xperia1(本当はXperia5まで待ちたい)
  • Galaxy S10 / S10+(本当はNote 10まで待ちたい)

なんてところを考えた。それでもAndroidに対する不安が拭えない。
いや、Xperia5とGalaxy Note10がリリース済みなら不安に目をつぶって買おうと考えたが、増税前にはリリースされる見込みもないので今回はすっぱりとAndroidは諦める判断を下した。

 

iPhone検討

iPhoneばかり見かけるこのご時世でも上昇し過ぎた価格の影響でiPhoneにも陰りが見えてきたのではないかと思う。そろそろスペック競争ではなくソフトウェアやアイデアで満足させてもらえないだろうか?
スペックをあげてバッテリーを消費するよりも、スペックは維持でバッテリーの持続時間を伸ばしてもらいたい。
 

しかし改めて見るとiPhoneもよりどりみどり。

  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max

現在買うことのできるラインナップは多数ある。
しかし、iPhoneは重い。よくよく調べてみると、iPhone8こそ148gであり、iPhone 11 Proででは188gだ。
Androidの方はどうかといえば、Google Pixcel3 XL(大きい方)であっても184gなのだ。もはやiPhoneって本当にいいのか?と皆も疑問を持ってほしいと思うレベル。

とはいえ、増税前に気に入るAndroidは出ないのでiPhoneから選ばざるを得ないのは変わらない。

 

iPhoneならiPhone 8も検討に入る

現在保有していて、バッテリーがすでに80%程度の充電しかできないようになっているiPhone7がスペック的には不満がないことを考えると、iPhone8でもなんら問題はない。
しかし、Google Pixcel3 XLなどの大画面も視野に入れていたことから、iPhone8 Plusも十分検討対象だ。

最近はカメラ機能にも一応期待しているので、そういう意味ではiPhone 11やiPhone 11 Proの2眼、3眼のカメラや超広角なんかにも興味がある。

正確にいうと超広角にだけ興味がある。というのも、iPhone 7やXperia XZ1のカメラでも満足しているからだ。もちろん最新のiPhone11の超広角ならばさらに面白い写真が撮れるかもしれないが、私にとっての写真撮影はX-Pro2でファインダーを覗いて写真を撮ることであり、スマホでの撮影はやっぱりカメラを超えることはできない。

カメラのファインダーを覗くことで「撮影している」と感じられる。ただ、それは自然なことだと思う。過去にα200、PEN E-PL1(EVFを装着)、EOS 60D、OM-D E-M5、α7、X-Pro2と乗り換えてきたが、一貫してファインダーを覗くスタイルだし、デジカメの背面液晶を見ながら撮影するというスタイルはほぼ使っていない。
やはりファインダーが命で、ファインダーを覗く=写真撮影というイメージは変わらない。

あくまでスマホでの撮影は簡易撮影。その位置付けは変わらない。(ただしそれが思っていたよりもよい写真が撮れることも分かってきた)

上記を踏まえると、X-Pro2と私のレンズラインナップではカバーできていない超広角には興味があるが、私の中で未だiPhone 11のデザインは受け入れられない。
あの大きく開いたカメラの部分があまりにダサい。iPhone XSが今買えるスマホのラインナップにあって、iPhone 11 Proが出たことにより安価になっていたならば、多分iPhone XSを買っていた。iPhone XSの背面デザインは秀逸で純正革ケースなどとのバランス・相性は素晴らしい。

しかし、それはもう無理だ。ドコモ オンラインでも512GBの在庫が残っているだけで、しかも16万円超えとか頭おかしいんじゃないかと思えるレベルの価格だ。その点、iPhone XRはまだ在庫があり、さらにApple Online Storeでもまだ購入できる。
色もカラフルだし、なんなら白とか黒にすればシンプルで保有しているiPhone7や会社のiPhone8などと大差ない。(大きくて重いがw)
しかも、私が保有しているiPhone7と同じ128GBが選択できるとなれば、言うことはない。画面も大きく、価格も安くというiPhone XRは(重いことを除けば)私の中ではベストバイという結論に至る。

 

スマホケースのラインナップも重要な選択基準

最後の最後までiPhone8とは悩んだ。
重量が重いことを除けば革製ケースも純正から多数選ぶことができる。(iPhone7を使って思ったのだが、純正革ケースが一番の組み合わせだ)

www.810note.com

スマホ本体のスペックやデザインだけでなく、ケースをつけて使うことが多いのでケースは非常に重要だ。今回は本体スペックとしてiPhone8はちょっと古さを感じざるを得ないというレベルで、それ以降のiPhoneであればコスパの良いものならなんでもいいと思っている。
しかし、ケースには拘りたい。Apple Storeで販売されているおしゃれなケースであり、なおかつ革製(これ重要!手に馴染む!)のものがある本体をチョイスしたい。

まず、真っ先にコスパの良い製品という意味ではiPhone 11が思い浮かぶ。
最新であるがゆえにカメラは高性能だし、本体スペックだって十分だ。
しかし、iPhone 11 Proには革製ケースがあるが、iPhone 11にはない。(2019.10時点)

f:id:hato36:20191005094223p:plain

iPhone 11を選ぶとレザーの項目は薄いグレーになり選択できないのだ。
これはひどい...

f:id:hato36:20191005094358p:plain

iPhone 11 Proだと、純正のレザーケースが2種類用意されるのに。

あともう一点デザインの面でもiPhone11は少し気になっている。
カメラの開口部だ。

f:id:hato36:20191005094551p:plain

11Proも革ケースはおしゃれでよいが、開口部が広くてデザイン性に欠ける。

f:id:hato36:20191005094721p:plain

iPhone XSを見るとわかるが、こちらの方がぴったりはまっていて開口部もなくすっきりとしている。ケースとしてフィットしている感が高くバランスも良い。
この時点でiPhone 11とiPhone 11 Proは候補から除外した。

そうなると、iPhone XRかiPhone 8のいずれかとなるわけだが、まぁこれだけスマホの値段が上がってしまい、2年に一度購入もやりづらい状況なので、やはり少しでも気に入っているものの中でスペックの高いものを選びたい!なので、iPhone XRを買うことにした。
容量はiPhone7の時に128GBで少なくも多くもないという状況だったので、同じ128GBを選んだ。すでに増税前に発注は済ませているし、本日時点ですでに物も到着している。この週末に入れ替えて来週から本番運用をする予定。

本体には直接関係ないが、今回は初めて覗き見防止フィルムを貼る予定。
画面が暗くなるのは間違いないだろうが、今までで一番画面が大きくなる点を考慮することにした。

Xperia XZ1自体は見た目も気に入っていたし、充電できないとか再起動を勝手にするようなことがなければそのまま使おうと思っていた。そんな状況の中での買い替えなので、XRが到着した今でもワクワク感はいままでで一番少ない。
その結果、保護フィルムをスマホと同時に発注するのを忘れていたほどだ。

望まない機種変となってしまったが、どうなることか...