鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

M.Zuiko Digital 12-100mm F4 PROの試運転@ガラスの森 Part.3(その他)

f:id:hato36:20170708155518j:plain

暗所での撮影も試した。屋外ではないだけで明るい建物の中のものであるが、F4だと少し手振れをした写真を撮影してしまった。

 

結構ノイズが乗ってしまう

ノイズが乗るので微妙な感じだ。
この辺は明るい単焦点を使っていたα7とはだいぶ違う。
センサーサイズの大きさなども影響しているかもしれない。ただ、高感度に弱いと言われていても手ぶれ補正が強力なので相殺される様な気もするので、この辺は私の設定なども含めて見直してみないとわからないところ。

f:id:hato36:20170708155537j:plain

それでも何とかなっているかな?ま、上の写真は2枚共少々加工をしている。
個人的には結構良い写りというか、良い加工ができたと思う。
最近作品作りを楽しみ始めたからか、多少の加工は許容している。
いや、このブログ掲載用としては許容しているが、自分が保持する写真としては加工したものは保持していないw

12-100mm F4でこれなので、F4よりもさらに暗い75-300mmでは壊滅的だろうと思う。やはりこういうシチュエーションでは一段明るいF2.8の12-40mmの存在意味があるだろう。やはり焦点距離が被っていても場所や時間帯によっては12-40mmが合った方が良い。

f:id:hato36:20170708164037j:plain

ガラスの森のカモも、単焦点ではアップで収めることが出来なかったが、ズームのおかげでバッチリ全体的に納められる。本当なら拡大して、羽の感じとか見てみたいところだが、画素がα7ほどではないので拡大は向かないのでこれが限界といったところか。

 

ガラスの森ならではのガラスの紫陽花

f:id:hato36:20170708160434j:plain

f:id:hato36:20170708160450j:plain

f:id:hato36:20170708160528j:plain

f:id:hato36:20170708160339j:plain

ガラスの紫陽花も引きで撮ると微妙な感じだがアップにすると中々素敵な絵になることがわかった。今までこんなにいろんな色のガラスだったかな?と思うぐらい色んなガラスの色があり個人的には結構楽しめた。
出来れば中央の紫陽花の花壇の中だけでなく、もう少し他のところにもちょこっと混ぜてもらうといいいかなとか思っている。ぜひお願いしたい。>ガラスの森スタッフの方

 

ということで、M.Zuiko Digital 12-100mm F4は大満足である。
このレンズのおかげで、OM-D E-M5という4年前に中古で購入したカメラが大化けした。新品の発売日は2012年で、昨今のカメラの発売サイクルから考えると買い換えている人が多いと思うが、まだまだいける!
画素が高いことは良いことではあるが、まだまだ十分綺麗に撮影できることを再認識した。

 

www.810note.com

www.810note.com

www.810note.com