鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

Kindle Fire HD8のさらにその後の感想

f:id:hato36:20180401165208j:plain

前回の記事でKindle Fire HD8については苦言を呈しつつもその後も愛用している。

 

Kindle Fire HD8だと漫画は厳しい

hato36.hatenablog.com

サイズが微妙で、雑誌や漫画を読んだりするならば、Kindle Fire HD 10の方が良いだろうとは書きつつも、そんなに簡単に買い替えというのもしづらいので継続して使っている。しかし、読書やWebブラウジング、そしてはPrime ビデオを見る際には活用しているものの、やはり漫画と雑誌は厳しい。いわゆる書籍は問題はないが、漫画となると微妙にサイズが小さい。(視力が悪くなったからかもしれないが、、、)

実際、1枚目の写真の通り最近Kindleのマーケットで99円で販売されていたくるねこを1巻から15卷までまとめ買い!!(いわゆる紙の本も持ってるがw)
ついでに、最新刊は今までの続きではあるが、はぴはぴくるねこと言う新たな漫画として1巻から発売された。(すでに2巻まで同時発売)

はぴはぴ くるねこ 1 (enterbrain)

はぴはぴ くるねこ 1 (enterbrain)

 
はぴはぴ くるねこ 2 (enterbrain)

はぴはぴ くるねこ 2 (enterbrain)

 

私も2巻まで書籍の方で購入!

f:id:hato36:20180401165230j:plain

でも、とりあえずは過去を振り返り1巻から再読中。(現在3巻まで読了)

f:id:hato36:20180401165247j:plain

しかし、やはり漫画は厳しい...
嫁のiPad 9.7インチで読むと拡大も必要なく読めるのだがKindle Fire HD8では少々厳しい。これがキングダムともなるとさらに厳しい。

Apple iPad Wi-Fi 128GB シルバー 2017年春モデル MP2J2J/A

Apple iPad Wi-Fi 128GB シルバー 2017年春モデル MP2J2J/A

 

 

漫画を読むならKindle Fire HD10

漫画雑誌は、やはり10インチ近いサイズがおすすめだ。

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック

 

もちろんiPadである必要もなく、Kindle Fire HD 10であれば、パフォーマンスも良いようなので価格から見ても本を読むだけならばおすすめだ。

しかし、私も本を読むと言う行為もスマホで行っており、多少の読みづらさもそう言うものだと理解した上でスマホを使っていたが、タブレットに慣れてくるとスマホには戻れなくなる。
実際にスマホでマインドマップ(SimpleMindのアプリ)を使っていたり、Microsoft Folderble Keyboardを使ってPostEverでメモを取ったりして、仕事の整理などをしていたが、タブレットに慣れてくるとスマホを使ってやっているのがしんどいと思えてくる。

正直これまで会社のiPad mini2や個人の初代iPad(発売日に購入)などいくつかのタブレットを使ってきた。
タブレットはノートPCのバッテリーが持たないだろう長時間のセミナー時のメモ取りなどに活用していたが、ノートPCともスマホとも違うその隙間を埋めるツールとしてだけでなく、ノートPCの代わりというポジションをもしっかりこなせるすごいガジェットだと改めて思った。

 

ある程度活用した人でないとたどり着けない境地

実際私もシステム構築やコンサルという仕事をしていて、自分がタブレットをプライベートながら活用するようになったことでようやく気がついた。
他の人のブログなどで散々タブレットの記事を読んでも全く同感できなかった私は、自分自身がタブレットを活用する様になりようやく同じ気持ちになれた。

結局...

「いろんな事がやりたい -> PCを買うのが無難である」

は、大量のやらないであろう事を捨て切れず、なんでも出来るPCを選んでいるだけに過ぎない。実際に私が家でPCを使ってやっているのは下記の作業が主である。

  • 資料の原案となる文章の作成
  • 写真の閲覧
  • Webの閲覧
  • メールやチャット等のメッセージのやり取り

時々Virtualboxを使用してシステムの検証をすることもあるが、それも今ならばクラウドを使うことでタブレットでも対応可能だ。
PCよりは出来ることが減るとは思うが、タブレットならではのメリットも沢山有る。

  • バッテリーが長持ち
  • PCと比較して一般的に軽量小型なので作業場所に縛られない
  • 拡大縮小が自由自在
  • タッチ操作による直感で作業しやすいアプリが多い(作業に集中できる)
  • できる事が限られるので結果を欲張らない(作業に集中できる)

スマホで満足している人も、一度はタブレットを使い込むべきだろう。

iPadを使うと、iPad Proが欲しくなるので価格的にも安価なノートPCでいいやという話になると思うが、AndroidであればKindleを始め安価なタブレットも多数出ているので買いやすい。
スマホとPCが有るからタブレットはいらないや...なんて思っている人は一度タブレットを使ってみるといい。きっと出来ないこともあるが、どうやったか出来るかを少し考えるだけで、PCの問題点の多くがタブレットだったら解消できることに気がつくだろう。
ちなみに私は個人スマホ・会社スマホ以外に常にKindle Fire HD8を持ち歩いていて、すでに容量不足となっているwww

 

ちなみに...Kindle FireHD8でもポケモンGOはプレイできる(2020年09月 更新)

Kindle Fire HDとポケモンGOというキーワードで検索してくる人のために追記する。

私のKindle Fire HD8は2017年12月に購入したもの。
この2年半前のモデル(ARM MT8163@1.3G 1Proc 4Cores Geekbench3 1768)でもポケモンGOを起動して遊ぶことは可能だ。最新のFire HD8 PlusはARM MT8168A@2G 1Proc 4Cores Geekbench3 2195なので、少なからずスペックは上がっている。これがゲームにどれほど影響があるかは保有していないのでわからないが、スペックの恩恵は受けられるだろう。

本当に安価なタブレットで快適にプレイしたいと思ったら、Kindle Fire HD10 2019を購入するのが良いだろう。Geekbench3だと6554なので、約3倍近い性能UPとなる。
画面も大きくなるので、単純に3倍かと言われると微妙ではあるがFireHD8よりは快適だろう。

いずれの場合もGPSは内蔵されていないので持ち出して使うというスマホのようにはいかない。むしろ自宅内でポケモンの整理とか交換などを行うレベルでの利用になる。
もたつきも若干あるのでGOバトルにも向かないことは付け加えておく。

また、もともとFire HDはGoogle Playのアプリインストールのアイコンは表示されていない点も注意が必要。Kindle用Google PlayのAPKのインストールが必要になる。
「Kindle Fire HD APK インストール」のキーワードでGoogle検索してみて欲しい。自己責任ではあるが、Kindle FireHDを買った人のほとんどがこれやっているのではないだろうかw(もちろん私もやっているが特段難しいこともないし問題が出たことも一度もない)