鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

初代 iPad minの限界が来た

f:id:hato36:20160827155919j:plain

妻が使っているiPad mini(初代)だが、次のiOS 10ではバージョンアップの対象外になってしまう模様。

購入したのは2013年4月だったので、そこから約3年と数ヶ月。
長いようで短いような。ただ、Androidと比較するとその時点の最新OSを3年間使えるのは長いと言って良いだろう。

 

 

今更ながら初代iPad miniと最新機種のスペックを比較

f:id:hato36:20160827145053p:plain

当然だが、Proはスペックが高い。
しかし、Apple Pencilは別に必要ないとの事。(妻談

私もぺんを使って何かをやるというのは想像できないのでペンは不要と考えている。
そう考えるとProは正直不要なのだが、ProのCPUは魅力である。

 

最新のiPadの価格を比較

f:id:hato36:20160827150129p:plain

妻は現在は初代iPad mini 128GBを使っているが、その前は初代iPadだった。
現在のiPad miniは128GBを選んでいるが、それは妻が音楽を聴いたり写真を閲覧するので、そこそこデータ領域が必要なためである。それもあって、miniの大容量モデルがちょうど良かったのだ。

 

次のiPadには何を求めるか?

f:id:hato36:20160827155931j:plain

iPad miniでも満足していたようだが、アプリが頻繁に落ちたりしているようで、動作に不満を漏らしていた。初代iPadはメモリが512MBなので最新のアプリを使う上では致し方ないのかも。現在販売されているiPhoneと比較すると1/4なので当然と言えば当然。

 

次もiPad miniにするか?

次もiPad miniにするのか?という質問をしたところ、意外に昔のiPad(初代iPadを指している)と同じ画面サイズでいいかも...という返事。miniのサイズが気に入っているのかと思いきや意外だった。
miniはコンパクトで良いけれど、ニュースを読んだりする際にはやはり画面が大きかった時の方が快適だったようだ。

しかし、先の表の通り、Air2には128GBは無いのだ!

Proならば容量はもちろんだが、スペックも満足出来る。
Proにするか?とも思っていたが、買うタイミングが微妙だ。

 

9月の発表で何が出るのか?

色々なサイトの予想を見ていると、新型iPhoneについてはほぼ確実だと思うが、iPadについては未だ微妙です。以前の噂ではAirとminiについては在庫がなくなり次第販売が終了するなんていう噂もあったが、まだまだ噂の域を出ない。

  • iPhone(新型 4.7インチ)
  • iPhone(新型 5.5インチ Plusですね)
  • iPad Air3?

噂を信じるも信じないも、買ってから後悔するのは避けたいのと、何れにしてもあとひと月の間に結果が出ると思われるので現時点では待つしか無い。

 

ちなみに整備済品でも全然OK

整備済品を購入するのも全然ありだ。
現在販売している製品から8000円程度は安くなっていると考えていい。

当然だが、整備済み品の場合は欲しいカラーや容量のiPadを売っているとは限らないので、まめにチェックして購入するしかない。

www.apple.com

私自身が使うものではなく、実家の父がパソコン使うのが面倒になってきたと言っていたので、「パソコンじゃなくても快適にインターネットはできるよ?」と教え、父も乗り気になってきていたのでiPad Air2を購入してあげた(親孝行?

早く父に触らせてあげたかったのものあって、写真などは撮影していないし、記事としても投稿していないが、 届いた整備済品は箱こそ通常の定価で販売されているものとは異なるものの、物自体は新品同様だし見ただけでは整備済品であることは誰にも分からない物だった。(当然と言えば当然だけどw

整備済品にiPad Pro 9.7インチがラインナップされていて、安価に販売されているならばおそらく現時点でも抵抗なくPro 9.7インチを購入していると思うが、現時点ではAirとminiしかラインナップに無いこともあり、9月に予想されている発表があるまではやはり待ちという感じ。

ちなみに妻がmini4でいいよ言っていたらすぐにiPad mini4を買っていたと思う。
というのも、昨年9月に発表されたmini4の後継が今回は発表されないと私は思っているからだ。

 

追記 結局....以下のものを購入した。

 

www.810note.com