鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

iPad Pro 10.5インチの準備

f:id:hato36:20180517205130j:plain

先日購入したiPad Pro 10.5インチだが、すでにかなり活用していて休日も必ず持ち歩いている。そんなiPad Proのセットアップについて少し書きたいと思う。

 

妻も私も一人一台のiPad

私の妻はiPad 9.7インチを使っている。昨年の12月に購入した時の記事を念のため。 

www.810note.com

妻は、iPad(初代)からiPad mini(初代)に買い換えて、そしてiPad 9.7インチに買い換えた。
私は初代こそ発売日に購入したが、興味が薄れて妻に使ってもらった。その後も一向に興味がなかったが、Kindle FireHD8を持ち歩くようになってからタブレットのスマホとは異なる便利さに気が付き、今ではタブレット愛好家となっている。

 

ガラスフィルムはESRがガイド付きで安い!

妻のiPad 9.7インチの時に購入したESRというメーカーのケースが非常にシンプル且つ丈夫であることがわかったので、私も同じメーカーのものを買うことに決めていた。
さらに調べたところ、ガラスフィルムもESRから発売されていたので、今回はESRで全て統一することにした。

f:id:hato36:20180517205300j:plain

これがESRのガラスフィルムだ。購入に踏み切った理由の一つにガイドがあること。
このガイドがあるのと無いのとでは貼り付けの際に雲泥の差が出る。
ガイドがああれば貼り付け時の位置ずれのミスがまず無いのがメリットだ。
実際私は貼り付けに全く苦労することなく、すんなりかつ綺麗に貼り付けられた。

私はこれまでのスマホやiPadで失敗した事はないが、貼り付けに自信のない方には間違いなくオススメ。これで1,299円はむしろ安いと言っていい。
貼り付け後のゴミは増えるが、貼り付けをミスってガラスフィルム自体を無駄にするよりはいいだろう。

ESRはケースもシンプルデザインで品質も良い!

ケースの方も妻と同じESRの製品を選んだ。
どんだけ好きなんだ?と思うかもしれないが、チープなビニール製やいかにも合皮というケースと比較しても全然良い。

f:id:hato36:20180517205934j:plain

製品自体は灰墨色だが、光の当たり具合によってはチャコールにも見える。職場で使っていても変なアピールもなく取り出しやすく、電車の中でも目立たないので非常に使いやすい。色も含めて非常に良い選択をしたと思う。
ただし、Apple Pencilを使う方には装着箇所がないので向かない。一応蓋側の裏にペンを指すループはあるのだが、画面とも干渉するだろうし便利とは思えない。
Apple Pencilを使う人は別のケースをおすすめする。

ちなみにこれも1,299円だ。ガラスフィルムと合わせても2,598円なので、かなりオススメのセットだ。
さらなる高級感や多くの方が紹介しているもっとメジャーな製品を選ぶことを否定するつもりはないが、ESRはかなり良い仕事をしているメーカーだと思う。
私自身は今後も使い続けたいと思っている。

f:id:hato36:20180517205944j:plain

裏側はスウェードでガラス面の保護も完璧だ!
この価格でこの製品ならコスパは間違いなく良いと言える。
いつかSmart Keyboardを買うと思ってるが、非常に満足できる逸品である事は間違いない。

 

iPad 9.7インチのESRとiPad 10.5インチのESRの比較

f:id:hato36:20180517210021j:plain

左が私のiPad Pro 10.5インチで右側が妻のiPad 9.7インチ。
妻のブルーがあったら私もそれを選んでいたが10.5インチの高級感?というかProである事を踏まえるとビジネス向きな墨黒色はとても良い色だ。

f:id:hato36:20180517210053j:plain

重ねてサイズ感を比較してみると、やはり微妙に10.5インチが大きいのがわかる。
当然だがケースの使い回しはできないwww

 

iPad Proの設定する時に、別のiOS製品(わたしの場合はiPhone7 SIMなし)をiPad Proの脇に置いていたら、iPhone7の設定を引き継いで簡単にセットアップすることが出来た。これはユーザービリティの高い機能だ。

f:id:hato36:20180517210213j:plain

Appleの上手さの際立つ機能だ。

f:id:hato36:20180517210247j:plain

さらにいくつかのアクティベートや移行を全てやってくれた。本当に楽だった。
昨年末にiPhone7からXperia XZ1に切り替えたばかりで、iPhone7のバッテリーの状態は80%と持ちが悪い状況ではあったが売らずに持っていて良かった。

しかし、こういう連携の良さを見せつけられるとiPhone7のバッテリーを交換してまたiPhone7に戻ろうか?と思ってしまう。恐ろしいメーカーだ。