鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

ゴールデンウィークの都内の楽しみ方

f:id:hato36:20170504124137j:plain

丸の内ではゴールデンウィーク期間中にエリアコンサートなるものを毎年やっている。

 

丸の内ミュージックウィークス

www.atpress.ne.jp

これなかなかいいイベントだ。特に私のように都内を散歩しながら写真を撮り歩いていたりのんびり買い物している人には都合の良いイベント。
音楽はその場で見ている人だけでなく近くを歩いている人の耳にも届く。
私は丸の内エリアの会社員ではありませんが、こういうイベントを企画されている三菱地所さんには良い印象を持ってる。

f:id:hato36:20170504134552j:plain

ぜひ今後もやっていただきたい!残念ながらクラシックについては詳しく無い。それでも生の素敵な演奏を耳にしながら買い物をしたり写真撮影をしたりするのは気分が良い。オススメである。これだけで都内と言っても丸の内エリアの散歩をオススメする理由になる。

そして、その丸の内でも一角に人が並んでいる場所があったので何かと思った。

 

ハーゲンダッツベーカリー

f:id:hato36:20170504135719j:plain

その場ではスルーしていたが、帰宅して調べて見たらハーゲンダッツベーカリーなるものが期間限定でオープンしていた模様。

パンとアイスのコラボ?ってことかな?
興味はあったが並んで買うほどの気合はない(笑)
私はどこにでもあるヴェローチェのコーヒーフロートがお気に入りなので!!(マジ

 

浜離宮の入園料無料 

私が都内に行った5月4日はなんと浜離宮に無料入園できる日だったのだ。
有料でも入園する気満々だったのでちょっと拍子抜け。

でも、整備されていて綺麗な公園だった。これが有料なのは納得。
場所によっては有料か?という公園もあったりするが、浜離宮は植えられているものがすごく綺麗に整備されていると感じた。

f:id:hato36:20170504162430j:plain

f:id:hato36:20170504162446j:plain

しかし、この浜離宮は不思議な雰囲気を見せてくれる。

汐留のビル街や勝どきの高層マンションなど、公園内とは雰囲気の全く違うものを背景にしている。これは都心ならでは...と言っていいだろう。ちょっと面白いというか不思議な感覚だ。

f:id:hato36:20170504163449j:plain

でも、都心に住んでいる方にとっては少し心の休まる場所になっているのだろうか?私は好きだ。こういうアンバランスな感じは興味をそそる。季節の違う時期に改めて来て見たいと思う。次は秋から冬の時期かな。(夏場は暑すぎると思う...)

 

都内といえばやっぱり高層ビル。
高層と言ったら何階建てが対象になるの?という素朴な疑問を持ったが、どうやら6階以上が高層ビルらしいですwww
意外と低いことに驚いた。

高層建築物 - Wikipedia

f:id:hato36:20170504134241j:plain

f:id:hato36:20170504151211j:plain

f:id:hato36:20170504140930j:plain

f:id:hato36:20170504123707j:plain

しかしいろんな会社が建てているビルだが、デザインも色々でよく見ると面白い。上ばかり見ていると田舎モンwに見られがちですが、GWなんて都内在住の人よりも田舎から来ている人の方が多いでしょ!ってな勝手な考えでその辺は無視。
 

f:id:hato36:20170504140816j:plain

あとは、ミラーのようなビルにはこんな写り込みがあった。見どころ満載。
クレーンとか電波を出すアンテナ?かなんか知らないが、色があるから被写体としてポイントになっていい感じだ。

ちなみに私がこれを見つけて撮影していたら、カメラ女子3人組も私の写していた被写体に気がついて撮影していた。
お互いにニコッとして会釈ができるってのもカメラ仲間?の意識があるからだろうか。これよりも後の夜の撮影でも私が綺麗な装飾がされた電灯を撮影していたらカメラ女子も私の被写体を見つけて撮影していた。この時の方は撮影に夢中で会釈も無かった。しかし、中級機〜フルサイズクラスの大きな一眼をお持ちの女性だった。迫力のあるレンズを使っていた。
こういう時にα7とZeiss Biogon 35mm/F2だとコンパクトでちょっと照れ臭くなる。(やっぱりα77 iiを買うべきなのだろうか...フジも気になるが...)

 

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1

  • 発売日: 2018/03/01
  • メディア: エレクトロニクス
 

とまぁ、こんな感じで都内のブラブラ歩きを楽しんだ。
写真撮影、散歩、食事(間食も含む)と盛り沢山の一日だった。