鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

カローラ フィールダー HYBRIDからの次

f:id:hato36:20161217110446j:plain

カローラ フィールダー HYBRIDはなかなかオシャレだし、自分には合っているボディーサイズ及び燃費及びパワーだと思う。

 

GOLFとカローラフィールダー Hybridの比較

ちなみに現在のGOLF GT TSIと比較するとこんな感じ。

f:id:hato36:20161217101905p:plain

ワゴンなので、全長は当然長いが、5ナンバー車なので全幅は狭くなる。
全高は10mmの差だが、このタイミングで改修工事中の立体駐車場の自車の位置が決定し、現在と同じ場所となったが、改修後の駐車場で許容される全高は現在は1550mmだが、1750mmまでOKとなったので駐車場の問題は全くない。

エンジン出力は確実に下がることになるが、モーターと合わせると135psとなるが、そもそもHybridってそういう計算でいいのか?(よく分からない)
ただし、トルクは28.5kgとなりむしろゴルフよりもトルクが高くなる。
ゴルフも低排気量を補うべくスーパーチャージャーとターボが搭載されているわけだが、実際のところはどうだろうか?
ハイブリッドはモーターのおかげでトルクが高いし、回転数に関わらずトルクが上がるので不思議な感じなのだろう。

 

ゴルフよりも標準で35mmも車高が高い

元々の最低地上高が155mmと現在のゴルフよりも35mm車高が高いのは驚いた。

f:id:hato36:20161217110734p:plain

しかし、写真のようにCROSS FIELDER KITというのが用意されており、オーバーフェンダーや前後のバンパーにSUVテイストのパーツが装着できる。
このパーツでSUVテイストを加えると車高の高さもきっと気にならないどころかむしろSUVなのに車高が低いと思われるぐらいではないかと思っている。

すでに近所にも1台上記のようにCROSS FIELDER KIT装着のカローラ フィールダーが止まっているし、街中でも時々見かけるようになった。普通のカローラほど多くはないと思うので、これはなかなか目立っていいのではないかと思っている。

私は一目見て、AE111のカローラワゴンを思い出した。

www.carsensor.net

 

ステーションワゴンには、SUVとスポーティーの二つの可能性がある?

例えば私が現在所有するゴルフであれば、ゴルフ ヴァリアントというステーションワゴンがある。もちろんサイズにこだわらなければ、さらに大きく上品なパサートワゴンもあるが、そもそも私にはサイズが合わないので除外するとゴルフが適当なサイズになる。(それでも大きいけれど)

 

GOLF R Variant

f:id:hato36:20161217123615p:plain

妻曰く知っている人にしかこの車の価格はわからないね...と。(先日のエクストレイルの市場と同じ現象発生...)
ま、実際ヴァリアントは200万円台(といってもほぼ300万だけど)から買うことのできるゴルフのワゴンで、500万円以上すると知っているのは、車好きかヴァリアントに乗っている人にしかわからないだろう。(私には「R」のオーラが見えるけどw)
「R」のオーラが見える私にはまさに魔法の絨毯。以前乗っていたIMPREZZA WRX SPORTS WAGONも似たような性格であったけれど、インプレッサは運転の疲れる車で結局4年で売ってしまった。しかし、Rヴァリアントは気持ちの良い走りと静粛性の両立ができる素晴らしい車なのだと思う。
そして、何気に最低地上高は現在のGOLF GT TSIよりも10mm高い130mmというのが驚きだ。しかし、価格が高すぎる!

 

スバル レヴォーグ STI SPORT

Rヴァリアントの対抗となるのは、国産だとスバル レヴォーグ STI SPORT以外には思い浮かばない。

f:id:hato36:20161217125303p:plain

元々候補にあげていた車はWRX S4であるが、STI SPORTでビルシュタインやらその他装備がスペシャルとなると非常に良い印象。外装が通常のレヴォーグと変わらないので価格なりのスペシャル感は薄いと思うが、そもそも通常のレヴォーグとSTI SPORTとでは50万円ほどしか変わらないのでここは自己満足の話だろう。

 

以前WRX SPORTS WAGONに乗っていた際に、先に保有していた車の買い手がついたということで、前車を納車前に下取りに出したのだが、納車までの間にレガシィを代車として貸してくれた。
その際にWRXよりもレガシィの方が自分に合っているのではないか?と思ったぐらいだった。そのレガシィの後継が手の届く範囲にある。しかもSTIが手を入れているということで安心度も満足度も高い。試乗はしていないが、かつてのレガシィの後継であればきっと静粛性も高く満足できるものだろうと思っている。ボディーカラーもガンメタが選べて、ホイールも黒っぽいとなれば、私の望むカラーリングが手に入れられるのも非常に魅力的である。最低地上高は先のGOLF R Variantよりもさらに5mm高い135mmである。STI SPORTという名前から想像すると少々意外だったが、WRX STIは140mmとさらに高いのも驚き。最近の車って140mmぐらいでも車高は低いぐらいなのだろうか?。(メルセデス Aクラスなんかは確か最低地上高が100〜110mmと低いのだがむしろそれは異常なのか?)

 

GOLF Alltrack

f:id:hato36:20161217123751p:plain

私はこの車は限定車だと思っていた。そう思っていた理由は単純だ。

「(記憶に残っている中では)1度しか走っているのを見たことがないから」

今見ると、SUV風でありながら車高も高すぎず(165mm)オンロードも得意そうだし、私が好きなPOLO GTIでしか使われていない珍しい1.8Lエンジン+6速DSGというフォルクスワーゲンの中でも珍しい組み合わせとなっているところが興味をそそられる。しかし、これだけ見たことない車だし、試乗車があるのかどうか不安だったのだが、なんと本日ディーラーに車がある!ということなので、試乗に行ってこようと思う。
なんという巡り合わせ!

エクストレイル試乗時に、現在のGOLF GT TSI(my 2007)は0円と言われてしまったので、ディーラーだと下取り額がいくらになるのかも知りたいしね。