鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

PCスタンドを購入したら、たったの3,500円で首と腰が楽になった

f:id:hato36:20200906111614j:plain

在宅勤務となってから気にしてはいたが買ってなかったものがノートPCスタンド。
これを買ったら首と腰が劇的に楽になった。在宅勤務者はモニターもいいがこれでも十分効率上がる!

 

なかなか手を出せずにいた理由

もともとは、別途外部モニターを買おうと思っていた。
画面が大きければ目にも楽だし作業効率も上がるだろうと考えていたためだ。
ここでもLGのモニタについて幾度か記載しているが結局買わずじまい。
別にモニタが高いと思っていたわけではなく、Macbookを16インチにすればいいのではないかとか色々考えるところもあり検討をしていた。
しかし、整体に行っても肩と首の凝りかたがすごいと言われること数ヶ月...
ついにスタンドを買うことに決めた。(というほど高いものでもないがw)

 

PCスタンドにも多くの種類があり迷った

傾斜をつけるだけのものや、持ち歩きができるものなど似たようなものも多く種類も豊富で非常に迷った。
私の使い方だと...

  • 傾斜をつけるだけのものだと会社のタブレットPCは目線が変わらず意味がない
  • 傾斜をつけるだけのものだとiPad Proでは活用できない
  • 傾斜をつけるだけのものだとMacbook Early 2015のノートの開き具合だと実際目線がそれほど上がらず首と肩への影響は少ない
  • 持ち運びができるものも出ているが、多くは傾斜をつけるだけのものだし、会社に行くようになったとしても一度持っていけばいいので多少の大きさは我慢

という点が気になったので、傾斜をつけるものは除外し、持ち運び可能という要件も要件としてのレベルを下げた。
その結果、私の要件は以下のようになった。

  • 傾斜NG、完全に載せたPCやタブレットが競り上がるタイプ
  • 今後16インチのMacbookを買っても安心出来る対荷重
  • 持ち歩きは考慮しない

 

Klearlook ノートパソコン スタンドを選んだ

Amazonの評価や色々な人のブログを調べたところ、たまたま目に留まった製品がこれだった。

Amazonのレビューも多数あったが「いかにも...」というレビューはあまり見受けられなかった。実際に購入して正しい判断だったと思う。
派手さもなく、高くもなく、まさに普通。強いて言えば黒というのが珍しい方かもしれない。

iPad Proでの使用は想定していたが、想像以上に快適だった

もともとタブレットでの使用は想定していたが、その効果は想像以上だった。
私のiPad ProはESRというメーカーのカバーを付けていて、スタンドとしても使える。

www.810note.com

ESRのケースのスタンドは横置きにしか使えず、技術書のような縦で読みたい本や雑誌などは手に持って読むしかない状態となっている。これは意外と不便だと感じていて、ケースを縦置き出来るスタンドに変えようかと思っていたぐらいだ。

最近特にSwiftの勉強をしていて、技術書をよく読むので強く思っていた。

しかし、このスタンドを購入し、そこにiPad Pro 10.5インチを乗せたところ最高に快適になった。手に持たないことにより手の疲れもないし、パソコンと同様に目線も上がって姿勢も楽だ。想像以上に快適だった。

強度については微調整で苦労することを書いたが、その逆のメリットもあり、iPad Proをスタンドに乗せてApple Pencilで手書きをしてもブレずに書けるメリットがあった。
Apple Pencilで書くことは想定していなかったが、最近は手書きをよく使っているのでかなり便利に使える。 

www.810note.com

強度を気にして製品を選んで正解だったと思う。ただ、目が良い人でテーブルにiPadを置いても目を近づけたりするようなことがない人は、傾斜があるだけのスタンドの方がより安定して使えるだろう。決して不安定ではないが、筆圧の強い人ならなおのことだ。(私は筆圧弱め)

ちなみにこの製品は滑り防止のゴムだけでなく、台の下側に受け手がある。

f:id:hato36:20200905132223j:plain

もちろんそこにもゴムが貼ってあり、安定性に寄与している。iPad Proなどのタブレットではこの部分が重宝するのだ。

f:id:hato36:20200906111934j:plain

写真はMacbookのものだが、見てもらえればこのようにしっかり受け止めてくれていることが理解できるだろう。これがiPadでも同様にしっかり受けて止めてくれるので、安定して本も読めるし、Apple Pencilを使った手書きにも耐えてくれるのだ。

 

結論 在宅勤務社は買うべき逸品!

パソコンではなくiPad だけの利用者であっても、電子書籍を読む人なら買って損はない。むしろ今まで以上に快適になる。
また、最近はiPadが快適すぎてパソコンを使わない人も多くいると思う。ライターさん何かには多いのではないだろうか?そういう人なら、iPadとApple Pencilとマウスとキーボードがあればパソコンと変わらない使い方ができると思う。
インターネットとチャットやメールぐらいの人ならもはやパソコンではなく、iPadとマウスとキーボードとペン、それで十分な環境ではないかと思う。

その際に、このスタンドがあればパソコンと変わらず、いやそれ以上の機動性もあるので、むしろより快適な環境になると思う。 

今回傾斜のあるタイプではなく、台座自体が持ち上がるタイプを選んでいるが、先にも書いた通り別途キーボードとマウスが必要。特にタブレット型のPCを使っている人ならなおのことだ。合わせて買うとさらに快適なのでお忘れなく。

 

補足:その他細部の写真

少し残念な部分も含めて写真をいくつか。

f:id:hato36:20200905132157j:plain

駆動部分は硬すぎるが安定している台座。

f:id:hato36:20200906111815j:plain

硬すぎるがそうであるが故に安定している台座の駆動部分。

f:id:hato36:20200906111800j:plain

反対側の台座の駆動部分は色が剥げているというか削れているというか...まぁ見えないし、この金額でそこまでの完成度は求めていないのでいいんだけれど一応気になる人のための写真。多分これは個体差がいろいろありそうだと読み取って欲しい。

f:id:hato36:20200905132212j:plain

台座から伸びている足の駆動部分。クリックして大きな画像を見てもらうと分かるが、台座とぶつかる部分に貼られたゴムがずれているw
まぁ次に折りたたむことがあるとすると、それは在宅勤務が解除された後に会社に持って行く時で、おそらくその後自宅に持って変えることはないので気にしないけど一応。(多分その時はこれを自宅ようにもう一つか二つ買うと思うw)

f:id:hato36:20200906111834j:plain

反対側のゴムもズレまくり。とまぁこんな完成度ではあるが使用には問題ないので、気にするような人は別の製品を選ぶと良いだろうが似たような金額感ならきっと完成度も同じようなもんだと(私は)思う。