鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

野鳥の会の長靴愛好家で防水ポーチが欲しいあなたへ

f:id:hato36:20200711154259p:plain

私も妻も何度となく欲しいと思っては買っていないもの。
それは野鳥の会の長靴。

 

セレクトショップにも置いてあることが多い野鳥の会の長靴

お洒落だと話題になったことから、都内でも横浜でもセレクトショップなどでも取り扱っていることも多くなったので見かける率は非常に高い。
さらに、実際に履いている人も非常に多くなった。

豪雨などがあるから...と言うのもあると思うし、そもそもお洒落だから...というのもあると思うが、いっとき見かけることの多かったHUNTERやAIGLEよりも多くなったのでは?と思うほど。

私自身はHUNTERには馴染みはなく、AIGLEの方が馴染みが深い。
小さめのポーチ類などは妻も私もいくつか使ったし、私は確かサンプル品かなんかのザックも使っている。(今言うとこのウルトラライトなザックで実際いまでも使っている)

でも、どちらの長靴もいわゆるゴムのタイプなのに対して、野鳥の会の長靴はくるぶしよりも上の部分は物凄い柔らかくなっているので折ってショートブーツのようにしている人も見かけるほど。

腰まで水に浸かるような時はこう言う長靴ではなく、スニーカーの方が歩き易くて良いというのは先日ニュースで見ていたが、スネあたりまで水に浸かるとか水に浸からずとも豪雨なんて時にはお洒落で濡れない長靴はやっぱり便利だと思う。
流石にスーツに長靴は...と思っているので今のところ男性では見たことはないがひょっとしたらいるのかもしれない。(普段着で通勤できるならば間違いなく買っているし履いているはず)
野鳥を見る時は場所にもよるが、普段の運動靴かぬかるんだりすることが予想される場合には登山靴を履くようにしているので、長靴で野鳥を見ることはないのだが是非欲しいものの一つである。何より5000円以下で安価と言うのが嬉しいよね。野鳥の会万歳。柳生会長万歳。 

 

本のおまけで野鳥の会のポーチが手に入る(しかも防水仕様!)

ここからが本題。この野鳥の会の「B」のロゴの入った防水ポーチが売られている。本屋で本と一緒に売られているおまけ本?付録付きの本?本付きの付録?みたいなやつ。近所の本屋に行ったら数冊残っていた。
散歩の時に持ち歩く事を考えるとカメラはカメラ用のパーゴワークスのバッグに入れるので、財布やタバコなどを入れるのにいいかな?小さめのものだったら是非!と思ったが想定よりも大きかったのだ。(どうやら先の長靴も折りたたんで入れることができるらしいw)
ちょっと大きめのショルダーバッグを探している方は是非。防水というのがこの時期にナイスな商品ですね。

日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK (バラエティ)

日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK (バラエティ)

  • 発売日: 2020/06/09
  • メディア: 大型本