鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

週末は雨の予報なので平日に走った

f:id:hato36:20200119163639j:plain

在宅だから出来ること。
普段は通勤時間が長くてとてもじゃないけど走る時間は無いのだ。

 

ズームペガサス36はとても良い

今年の初めにズームエリート9が靴底の摩耗により引退したことで、新たに私の相棒になったズームペガサス36。
世の中はズームペガサス37だけど、かなりお気に入り。
Webで検索していると37より若干軽量っぽい。おそらく37は靴底が暑くなっているのでそれで重量も増しているのでは無いかと思われる。
ズームエリートよりもクッションが良い感じだけどフワフワしすぎないのがとても良い。その昔履いていたルナテンポはフワフワしすぎてちょっと酔うぐらいの感じだったのに対して非常に良い感じ。
写真自体は少し前の写真だがペースも大きく変わらず(汗)5分20秒/kmと言う感じ。
なにせ今日は風が強く足が前に進まない進まない...

少し前までは強風だと走るのをやめていたほどだが、最近はやっぱり気持ち良い汗をかきたいという思いから走るようにしている。(雨の日は風邪ひいても困るので走らないけど...)

なんとなくただ走っているだけだと、ペースは上がらない感じなので、もう少し練習っぽくして、この在宅期間中にパワーアップすることを考えたいなと思う。

「体軸」「足バネ」ランニング法 《パフォーマンスが劇的に変わる》

「体軸」「足バネ」ランニング法 《パフォーマンスが劇的に変わる》

  • 作者:手塚 勇輔
  • 発売日: 2020/05/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

ナイキアプリでトレーニング

ナイキアプリでのトレーニングも何回かやってみたけど、続けないとダメなのよね。当然だけど。早く走ったりゆっくり流したり、徐々に早く走ったりと色々アドバイスくれるから一人で走っている感じがしないので良いかなと思っているのだけど、どうも早く走ると言う気持ちよりは長く走るという方が自分にはあっているような気がしている。

走るということ

自分で走ることの目的を改めて考えてみると、早く走るというよりは気持ちよく走るということの意識の方が強い。レースに出るなんてことは全く考えていないからそういうことなのかなと。

しかし、走ると言うことがこれほど長く続けられるとは思っていなかったけど、やっぱりランニングウォッチによる結果確認や結果の蓄積による成果を確認できることに大きな意味があると思う。
私はGarmin Vivoactive3が出てすぐに購入したわけだが、これがやはり継続につながっていると思う。決して走る量や回数は多い方では無いが、それがまたいいのかもしれない。普段使いには黒の方が都合いいけど、ランニング専用だとすると目立つ白とかの方がスポーツっぽくていいかもと思う今日この頃。(本日すれ違った女性が白のランニングウォッチをつけていてとても格好よかったw)

GARMIN vivoactive 4S White/Rose Gold 010-02172-27

GARMIN vivoactive 4S White/Rose Gold 010-02172-27

  • 発売日: 2019/10/18
  • メディア: スポーツ用品
 

ランニングが続かない人は騙されたと思ってこんな時計買ってみるといいですよ。
毎時間歩けと時計に指示されますからw

hato36.hatenablog.com