鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

里山の野鳥と桜

f:id:hato36:20200329123503p:plain

今年はモズになかなか出会えないな...なんて話を妻としていたところ、ばったり出会えました。

新緑で野鳥が見づらくなる季節の前に出会えてよかった。
そして、とても見やすいところにじっとしていてくれたのも本当にありがたかったw
猛禽類なので、くちばしの部分が下を向いて尖っているのだが、ぱっと見は雀みたいに可愛いのに、このくちばしの鋭さがモズの格好良いところ。
別に珍しい鳥というわけではないので、ぜひ探してみてほしい。

 

イソシギも見かけた。これも近所では珍しくないが、何か食べ物?を加えていた。

f:id:hato36:20200321150524j:plain

これが可愛くて、水にちゃぽちゃぽと浸して遊んで?いた。柔らかくしていた?

f:id:hato36:20200321150526j:plain

さらにこれも珍しくないコサギを発見。

f:id:hato36:20200321150706j:plain

いずれも珍しくないのだが、時間帯が良かったからか良い写真になったと思う。(自画自賛w)まぁ、趣味だから自分がよければそれでいいのだw
最近はただ写真を撮るだけでなく、鳥の生態に関係する写真が取れることで楽しさをさらに感じる。野鳥に対する興味がさらに上がったということだろうか。

 

コロナ騒動で繁華街など人の多いところには外出するのは避けなければなりませんが、人の少ない里山周りは散歩に最適。
誰しもがそんなところに住んでいるわけではないでしょうが、普段会社が遠くて通勤のしんどい私にもメリットがあったなと思える今日この頃。

f:id:hato36:20200320154142j:plain

桜もすでに散ってしまったが、比較的長く咲いていたように思う。
気温が上がったり下がったりがあったおかげだろうか?

f:id:hato36:20200328160435j:plain

早く咲いたのとコロナのお陰で、すっかり忘れてしまいそうな状況ではあるが、毎年咲く桜のように我々もコロナを乗り切ってまた花ひらきたいですね。
今年は大きなプロジェクトもあるし、自分自身もチームメンバーが増えて忙しくなるぞと思っていたが、完全に出鼻をくじかれた感じ。
とはいえ、こんな状況がだらだらと続くのが困る人は大勢いると思うので、今は外出を控えて感染者を低減していくことに努めるとしましょう。

 

今週も人の少ない里山で散歩しながら写真撮影を楽しむってのはやるけどね。
しかし、XPro3が出てるけど、ボディはXPro2で未だ満足。これグラファイトを買ったからだと思う。性能よりも所有欲の方が完全に上回っている。
むしろ、XF 35mm F1.4 Rとか XF 23mm F1.4 Rが欲しくてしょうがないw
このご時世ですからお金を回すためにもネットで買ってしまおうかと思ったり...思わなかったり。Rがつくだけに良いお値段なんだよね。
35mmという焦点距離はMマウントのZeissがあるので、マウントアダプタの購入でもいいかなとは思うけど、23mm(換算 35mm)は純正で欲しいなぁ。でも9万円なんだよなぁ。

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF23mmF1.4R

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF23mmF1.4R

  • 発売日: 2013/10/12
  • メディア: Camera
 
FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

  • 発売日: 2012/02/18
  • メディア: Camera