鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

gloからPloom TECH+へ切り替え

f:id:hato36:20191215171803p:plain

gloは発売時早々に購入したが、どうもむせる感じが否めなく、やめて紙巻のKENT1に戻していたが、やはり健康が気になる40代後半の年頃おじさんとしては、再度加熱式タバコに興味を示した。

 

ひょんなことからPloom Tech+を入手

周りを見ても大半がIQOSなので、新しいIQOSを買うかなと思っていたのだが、JT株を持つ友人からいらないからあげるという申し出が...

なにかな?と思っていたらそれがPloom Tech+だった。(プラスというのが出ているのを知らなかった...)
どうやら株主優待として配られたらしい。

 

gloはなぜダメだった?そしてPloom Tech+は?

もともとKENTを愛煙していたので、gloを選択したがむせて馴染めなかったので、今度はIQOSにするかと思っていたのだが、まさかの刺客でまさかのJT。しかも貰う(ほぼほぼ同額のお返しはしているので結局買ったのと変わらんけど...)となれば、何かの縁だと思ってPloom Tech+を吸っているが如何せん吸った気はしない。
しかしながらちょっと頑張っている(まだ時々紙巻も吸っているけどw)

紙巻でメンソールを吸うことはほぼなかったのだが、Ploom Tech+ではメンソールを試してみた。しかしだ...そもそもメンソールを吸ってない人間がただでさえ「がつん」が少ないPloom Tech+でメンソールを吸うともはやタバコとは思えない...。

とは言え、タバコが体に良くないことは十分理解しているし、今更ではあるがそろそろやめたいとも思っている。(ランニングのペースも上がらんしw)

40代も半ばを超えて体の重要性にようやく気がついてきたのだが、今の所禁煙に至っていないがPloomTech+をそのきっかけにしたいと思っている。
どれだけ続くかわからないが、現在チャレンジ中なのだ。乞うご期待。

ちなみに、持ち歩いていて時々吸おうと思うと液漏れ?のような感じになっていることがある。「これってどうなの?」「不良品じゃないの?」と思っているのだが、