鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

SONY WI-SP500のイヤーチップを交換

f:id:hato36:20190326203531j:plain

WI-SP500は便利に使っている。
しかし、徐々にイヤーチップが緩んできて耳から落ちるようになってきた。

 

使うのをやめていた

イヤーチップが耳に合わないと感じて一時利用をやめていた。
しかし、Bluetoothによるケーブルレスの便利さは、一度味わってしまうとやめることができない。新しいイヤホンを買うほどでもないし、以前コメントで教えてもらったイヤーチップを買ってみた。

Galaxy S7用のもので羽のないもの。

羽のあるものはこちら。(私は耳の形に合わない)

 

耳の構造がネック

一般的には羽のある方が耳への引っかかりの補助になり良い。しかし、耳の構造がイマイチな私は、左耳こそ羽が引っかかり外れにくくなるのだが、右耳は引っかかる部分が無く、むしろ羽が耳に当たって外れやすい。なので今回は羽なしを購入した。

しかし、これが大正解!

f:id:hato36:20190326203749j:plain

見た目は純正同様にスッキリしており、純正品?と思える。
純正はある程度使うとイヤーチップがカバンの中で外れていたり、耳に入れる際に回っていたが、イヤホン本体とのフィット感が純正よりも高いので、ちょっとぐらい荒い使い方をしても純正のようにずれたりしない。

 

安価なイヤーチップで財布にも優しい

85円で8つも入っているので失敗しても財布へのダメージが少ない。WI-SP500をお使いでイヤーチップに不満のある方はぜひ試して欲しい。

少なくとも変更してから二週間ほど使っていて、全く不満はない。
85円という価格はよいが、海外から発送されるため、注文してから届くまでに二週間以上かかる。欲しいと思う方は早めに注文した方が良い。