鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

日産リーフがとても良い!

f:id:hato36:20180414190350j:plain

出典:https://blog.nissan.co.jp/DEALER/0260/entry4691

リーフを見かけてびっくりした。

 

ツートンカラーがCR-Zのマネに見えたが色の組み合わせは良い

黄色と黒のツートンカラーのリーフを見たときに少しおしゃれ感も出て来たなと思っていたものの、ホンダ CR-Zの真似にしか見えず二番煎じ感は否めないなと感じた。

しかし、上の写真のチャイナブルーとブラックの組み合わせはボルボっぽいとも言えるが、イタ車(Fiat 500とかパンダにありそげだけど詳しくは知らない...)にありそげではあるが、なかなか思い切ったと思う。

たまたま私はこのカラーに乗っている人を見かけたのだが、それが初老という感じの年配の方だった。年配の方がご夫婦でこんなカラーの国産車でしかも電気自動車に乗るというのはおしゃれだ。

おしゃれな車に乗るためにイタ車を選ぶのではなく、国産からおしゃれな車がもっと選べる様になると良い。

 

マーチボレロもお洒落だ

f:id:hato36:20180414191901j:plain

出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/march/autech.html

国産だとマーチ ボレロとかも普通におしゃれで好きだ。
しかし、チープさが否めない。やっぱりマーチか...みたいな。
マーチでも300万円を超える高級グレードがあればVW ポロなどの輸入車にも対抗できるのに。デザインが好きなだけに惜しい。

 

光岡もお洒落だ 

そしてマーチつながりでこれもおしゃれ。

f:id:hato36:20180414192134p:plain

出典:http://www.mitsuoka-motor.com/lineup/viewt/

珍しい!ってほどではないが、光岡自動車 ビュート。
これもベースはマーチ。でも光岡ならではのオールドスタイルがおしゃれだ。
丸目のヘッドライトがクラシカルな雰囲気を演出していて良い。

この車のベースがマーチだと知らない人はびっくりするだろう。

その昔丸目といえばインプレッサカサブランカがあったが、ビュートの方がまとまりも良くて良いデザインだ。内装や静粛性などもマーチよりも向上しているとしたら魅力的な一台だと思う。

No.40 光岡 ビュート (サック箱)

No.40 光岡 ビュート (サック箱)

 
トミカ No.40 光岡 ビュート (ブリスター)

トミカ No.40 光岡 ビュート (ブリスター)