鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

ヒレンジャクは見れるか?

f:id:hato36:20180211142752j:plain

ヒレンジャクが見たくて、山中湖に行った。

 

スタッドレスは持っていない

私のゴルフ オールトラックはノーマルタイヤなので雪道はNGである。
しかし、大抵の道路は除雪されていて、我が家から山中湖までは雪道ではないことがわかっていたので難なく到着。

それにしても歩道や駐車場には結構な雪が残っていてびっくり。
しかも湖面も凍ってた(寒
もちろん気温も低くとても寒かった...

 

寒くてもカモも白鳥も元気だ

f:id:hato36:20180211143136j:plain

カモは凍っている湖の中で元気に泳いだり餌をもらっていた。
寒くないのだろうか...(笑)

 

f:id:hato36:20180211143157j:plain

白鳥の船だけでなく本物もいた。

 

f:id:hato36:20180211143257j:plain

そしてオオバンもいた。
バンは普段あまり見れないので久しぶりに見ることができた。

 

野鳥が少なかった... 

f:id:hato36:20180211143751j:plain

狙いだったヒレンジャクを見るために、雪の深い林の中に入って行ったが、残念ながら野鳥が少ない...雪だと野鳥も少ないのか時間が良くなかったのか...
残念ながらヒレンジャクは見れないし、それ以外の野鳥も少なかった(涙
かろうじてツグミ...

まぁいつもいい思いしているので、こんな時もあることを再認識。
雪の中の散歩も家を出る直前に機転を利かせて登山靴を持ってきていたので濡れることもなく快適だった。(登山靴は荒れた道でも強いが、雪でも強いと認識!)

私はコロンビア セイバーミッドを使っている。
ミッドカットなので歩きやすいしデザインもシンプルでオススメ。

コロンビアだけでなく、ノースフェイスもおしゃれなトレッキングシューズがある。

荒れた道や今回のような雪程度ならば、あまりゴツゴツしたトレッキングシューズではなく、ミッドカットのスニーカータイプでゴアテックスなどのような防水機能の付いているものを選ぶのが良い。ゴツゴツした登山靴は靴底が超硬く、それはライトな野鳥観察にはオーバースペックとなり疲れるだろう。
ミッドカットの軽量なトレッキングシューズがオススメだ。
メレルなんかもぱっと見はスニーカーだが、性能は素晴らしいのでオススメ。(妻が利用している)

 

シジュウカラは出てきてくれた

f:id:hato36:20180211143839j:plain

山中湖ならずともどこで見かけるシジュウカラは顔を見せてくれた。
あまりに野鳥がいないのでシジュウカラですら嬉しい(笑)

f:id:hato36:20180211145946j:plain

野鳥はいないがスキーやスノボをやらない私としては雪の中を歩くこと自体が楽しくて写真撮影は楽しんだ。

f:id:hato36:20180211152204j:plain

最後はセグロセキレイ。
まぁ珍しい野鳥ではないが、本当に鳥がいなかったのでもやはセグロさんですら嬉しい。しかし、今回わかったが、雪の白さで明るいせいで写真撮影が難しい。
今回は補正でごまかしたのはナイショの話w

 

山中湖ぐらいだと、昼間ならば車でも安全に行けるし、それでいて雪もたくさんあるので子供に遊ばせたりするのは良いかもね。