鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

海外ドラマ GOTHAMを見たらワクワクが止まらなかった

f:id:hato36:20161119223812p:plain

私は15年以上前にやっていたコミカルな感じのバットマンからバットマンが好きである。

 

ややコミカルなバットマン

マイケル・キートン、ヴァル・キルマー、ジョージ・クルーニーと面白さと格好よさの入り混じった感じが好きだったし、アメリカンな感じ?が好きだった。トミーリー・ジョーンズやシュワルツネッガーが悪役として出ていたのも懐かしい。
特に音楽も気に入っていて、何作かはサントラも購入したほどだ。

バットマン [Blu-ray]

バットマン リターンズ [Blu-ray]

バットマン フォーエバー [Blu-ray]

バットマンアンドロビン Mr.フリーズの逆襲 [Blu-ray]

 

シリアスなバットマン 

しかし、その後のダークナイトシリーズのバットマンがさらに格好良くて、すっかりダークナイトシリーズに魅せられてしまった。
特にライジングが良かった。いや、ライジングも良かったが正しいかな。いずれの作品も大好きだ。

バットマン ビギンズ [Blu-ray]

ダークナイト [Blu-ray]

ダークナイト ライジング [Blu-ray]

その流れで、海外ドラマとしてやっていたGOTHAMも録画をずーっとして置いてあったのですが、ようやく見始めることにした。

 

GOTHAMの一話をみたらワクワクが止まらなかった

まだ一話を見ただけだが、ゴードンはもちろんのこと、ハービー・デント、ペンギン、アイビーなどの悪役として登場することになるメンバーがいきなり出ていたり、キャットウーマンであるセリーナ・カイルもいきなり出てくるなど、ワクワクが止まらないキャストだった。

 

過去のバットマン作品を見たことがなくても、直近のダークナイトシリーズしか知らない人でも楽しめると思う。
私もまだまだこれからではあるが、非常に楽しみな作品だ!