鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

初代iPad miniの代替機選びを本気で始めた!

f:id:hato36:20161031213703j:plain

VAIOが不調ではあるが、元々の予定通り妻の使っているiPad miniの代替を探しに電気店に向かった。
iPadの代替を決めるにあたっていくつかのデバイスを代替機種として定めた。

 

iPad mini(初代)の代替候補

代替候補としては以下のデバイスを代替と考えて検討をした。

  • iPad mini4
  • iPad Air2
  • iPad Pro 9.7
  • iPad Pro 12.9
  • Android Tablet
  • Windows Tablet
  • iPhone7 Plus

少々iPad miniの代替としては異質なものもあると思うが、それは用途にもよるので妻がどんな使い方をしているのか?しようとしているのか?と言ったことを想像して対象を選んだ。

 

iPhone7 PlusがiPad miniの代替?

私はこの考えについて、全く違和感がない。
元々miniというコンパクトなタブレット(7.9インチ)に対して大型のスマートフォン(5.5インチ)なので、その差は2.4インチである。
例えば、iPad Pro12.9インチとPro9.7インチだったら3.2インチも違うのだ。
その差だけ考えたらむしろ妥当な選択だと思っているし、そもそも用途がなんであるか?だと思う。Kindle Paperwhiteがあるので、読書はそちらの方が快適である。
それ以外のブラウジングなどがメインになることを考えれば全然ありかと。
ただし、現在でもガラケーを愛用している妻からすると、

やっぱりこれってスマホじゃない?スマホとしての機能も多いから無駄に高いし勿体無い!

ということで、iPhone7 Plus案は消えたw
高いのでそう言われることはわかっていたが、やっぱり確認しておかないとね。

 

Android Tabletだって外せない!

私がGalaxy S6からiPhone7になったことで我が家では淘汰されると思われたAndroid。
実はGalaxy Note IIIを未だ使っており、漫画を読むのに最適なサイズである。キングダムも実はこのGalaxy Note IIIで読むことが一番多いのだ。

Galaxy S6の搭載していたSnapdragon 810には閉口しましたが、Android OSが嫌いなわけではないので候補には絶対入れる。

そんなわけで実店舗でも一応さらっと見はしましたが、良い機種は無い....。
たまたまかもしれないが、Xperiaのタブレットでもあれば魅力的に映ったのかもしれないが残念な限り。

正直言ってAndroidを買うならXperiaかNexusしかないと思っている。現時点ではNexusのタブレットは販売していないのでこのタイミングでは買えない。
妻にそんな私の想いを伝えるまでもなくAndroidは却下。

 

まさかのWindows Tablet?

バッテリーが長持ちしさえすれば、Windowsだって決して候補外ではない。
実際に店頭で見た感じだと、液晶部とキーボードの着脱型のいわゆる2in1タイプの機種では東芝 Dynabookが頑張っていると感じた。
しかし、タブレット...ということを考えると動きの緩慢なWindows10はない。
でも、ハードウェアとしては少し見直した。壊れたVAIOの後継に再びWindowsマシンを...と考えたのは言うまでもない。
しかし、妻のWindowsを見ている目があまりにも冷めていたので、何も言わずスルーした(滝汗

 

iPad miniの後継はやはりiPad mini4か?

我が家のiPad事情は、初代iPadから初代iPad miniに買い換えて現在に至るが、最新OSが使えないことやパフォーマンスが少々厳しくなってきたこと以外は問題ないと言うのが利用者である妻の声。元々大した機能を使っているわけではないし、アプリにしたって私がインストールしておいたアプリを使っている程度。
大きさに問題がなければ妥当なのはこの機種だが、やはり最近Kindle unlimitedを使い始めて、小説はKindle Paperwhiteでなんら問題ないが、雑誌ともなるともう少し大きい画面が欲しいとのこと。

雑誌を読むならばminiよりは9.7インチ以上の方が良い!

Kindle unlimitedが生活に入り込んだと改めて思った。
そしてその結果miniは落選したw

 

iPad Air2かPro9.7かPro12.9か!?

後は9.7インチの2機種と12.9インチとなる。
まず、Air2は悪い機種だとは思わないが、現時点でこの機種を選択する人はまずいないだろう。実質Pro 9.7インチが後継機種と言っていいのではないかと思う。
価格だけで選ぶならばAir2もありだが、トータルバランスで考えたらPro9.7インチだ。

しかし、本来の雑誌と同じ大きさでみようと思うと12.9インチが必要なサイズになる。
たまたま店頭に飾ってあったのはドラゴンボールの漫画とワンピースで、雑誌を試すことはできなかったのだが、使い勝手の良いシチュエーションってのも確実にあるなと感じた。むしろパソコンからiPadに切り替えるぐらいの気持ちがあれば...だ。
そして妻も結構乗り気だった。

しかし妻から出た言葉は....

膝の上に乗せるのも重い。
ノートパソコンのように使うには不安定。
これならPro9.7で我慢できる。

 と言うことで、miniの代替は9.7インチのiPad Proに決定!

が...続く。

 

その結果はこちら!(2017.12.30 update)

www.810note.com