鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

Kindle Paperwhiteが「読書の秋」でさらに安い!(私としては悔しいが6,300円OFF)

f:id:hato36:20160924185432p:plain

私は先日Kindle Paperwhiteを4,000円OFFで購入したが、なななんと!!!今なら6,300円OFF。

 

買った後のプライスダウンほど悲しいものはない

「読書の秋」というだけに、このキャンペーンがあることを予想して待つべきだったか...悔しいけれど、私のブログを読んでくれた方にだけ教えちゃう。
今が買いである。(悔しいけど...)

 

でも、1週間前に購入した私は後悔していない。(負け惜しみですがw)
既に下記の感想を書いているように、数冊の本を読み終えている。
きっと2,300円高く買い、早く使い始められた分の知識が私(と嫁)に蓄積されている...と信じたい。

www.810note.com

 

ちなみに、まだお持ちでない方は、Kindle unlimitedの契約とともに購入することをお勧めする。ビジネス書は多めだし、雑誌も多数あるので時間のある人にはお勧め。

9/25までで、クーポンコードは『PAPER6300』。
購入時にレジで6,300円OFFされる。
必ずクーポンコードを入力するのをお忘れなく!

 

ちなみにKindle unlimitedで現在私が読んでいるのはこの本

元マイクロソフトの方が書いた本で、Windows95の開発に関わっていた方。
この方は学生の頃から効率化に取り組まれている。
私も現在ならば、常に効率化を考えて仕事をするが、勉強にも効率化を考えられているとは...この人はある意味特殊ではないかと思ったが、現在の若い人で賢い人(勉強のできる人ではない)はそういう発想で勉強していたりするのかな?
是非若い人が読んだ時の感想を聞いてみたい。
小ネタという感じではないが、誰しも仕事を効率化して早く帰りたいと思うだろう。世の中的には「日本人の生産性は低い!」と言われているので、みんなでこの手の本を読んで効率化が出来れば、世界に対して「日本の生産性は低くなどない!」と胸を張って言えるようになるのではないかと思う。