鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

Amazon プライムフォト:写真の管理をクラウドへ移行

f:id:hato36:20160731132122p:plain

私はもともとAmazonのプライム会員である。
最近プライムビデオが便利だなと思って積極的に使っているが、それよりも便利なものが実はあった。

私のMacはMacbook air 11インチ(2014 Early)だが、最近SSDの空き容量が50GBを切っているし、写真を都度外付けHDDに逃すのも面倒になってきたので、クラウドサービスにデータを逃すことを検討した。

 

結論はAmazon プライムフォトでしたが色々なサービスを検討した

Googleフォトはどうなんだ?

最初はプライムフォトなんて大したことないだろうとノーマークで、先にサービスインしていた「Googleフォト」の方に興味があった。
Googleのサービスは好きだし、もともとPicasaを使っていたこともあって、期待をして調べ始めた。しかし、Googleフォトは写真の画素数やファイルサイズに制限があり、私の愛機であるSONY α7は残念ながら画素数が制限を超えており、強制的に画素数を落とされてしまう。

せっかくの綺麗な写真が勿体無いという気持ちになりこのサービスは選べなかった。

 

Facebookはちょっと違う??

Facebookに写真をアップするという話は友人からも聞いていたが、やはり写真をSNSにアップしまくるというのはどうも感覚的にしっくり来ないし、まとめてダウンロードなんてことになった時に手間に感じる。もちろん検索などでも厳しいものがあるだろうということで対象から外した。

 

SONY Playmemories Online???

SONY Playmemories Onlineが無制限でアップロードできるということで期待している。SONYのα7を使っているので、SONY同士だし...なんて思ってはいるのだが、ちょっとサービスの広がりが見えないので今の時点での選択はリスキーと判断。
また、容量ではないが画像ファイルの大きさ(サイズ)で制限がかかるので、実質容量制限と変わらないということもあってやはりこのサービスも厳しいと判断した。
 

Flickrも考えた!

無制限ではないが、現在すでに使っているFlickrが有力で、何度Proにアップグレードしようと思ったことかw

Flickrは写真SNSとして愛用している。スマホでの写真撮影はあまりなく、カメラで撮影したものが殆ど。
Instagramほど年がら年中アップされることもないし、他の方の美しい写真が多いので、継続して写真SNSの位置付けで利用していこうと思っている。(今まではバックアップとしても利用していたのでここ数年の写真はすべてアップロードしていた)

しかし、インタフェースがいまいち好きでないこともある。
直感的でないところが随所でありわかりづらかったり、操作の手数が多くなって煩わしく感じる部分があるのでその点で断念した。

 

そしてAmazon フォトに期待

Amazonフォトはノーマークだったが、仕事上でもクラウドサービスを比較検討する上でAmazon Web Service(通称 AWS)をよく知っており、Amazonの頑張りはよく理解している。そのAmazonならばという期待を込めて今回はAmazonプライムフォトを選択することにした。

f:id:hato36:20160731133241j:plain

すでに16GBほどアップロードしてみたが、スピードも遅くなく快適。
単にアップロードするだけでなく、フォルダ管理もアルバム管理もできます。

 

フォルダ管理も普通にできる

f:id:hato36:20160731133557p:plain

画像のフォルダ管理ができるのは他と大きな差になっている。
フォルダごとアップすれば管理も楽々。アップロードするフォルダの選択はもちろんだが、アップロード先も指定できるので、管理の概念が解りやすい。

 

写真アプリによくあるアルバム管理もできる!

f:id:hato36:20160731133759p:plain

写真アプリによくあるアルバム管理もできる。
しかも、先のフォルダ管理をしてファイルをアップロードすると、フォルダをそのままアルバムに指定することができるので、フォルダ管理をしつつ写真のみアルバムで閲覧することができるわけだ。

ちなみにアルバムを作るための手順がすごく簡単で気に入った。

 

アルバムを表示する

アルバムを表示すると以下の画面が表示される。
最下部までスクロールすると、以下のようなリンクが表示される。
そこを迷わずクリック!

f:id:hato36:20160731134318j:plain

 

後はアルバムを選択するだけ!

f:id:hato36:20160731134818j:plain

アルバムの作成は、アップロードしたフォルダのどれをアルバムにするかを選択するだけなのだ。私は基本的にフォルダ管理をしているので、このような流れで管理ができるのは本当に楽ちん。この流れがあまりに簡単だったからAmazon プライムフォトを選んだと言っても過言ではない。

 

もちろんAndroidやiPhone用のアプリも用意されているので、アップロードした写真へのアクセスはマルチデバイスで簡単!このサービスはかなりオススメである。

 

現在の写真管理(2020/08/21 追記)