鳩ブログ

サラリーマンが綴るブログ

Canon EOS 60Dの売却

f:id:hato36:20160305144854j:plain

昨日カメラのキタムラに私の持つCanonの資産を全て売ってきた。
今後はOM-D E-M5を主に登山と望遠用として使い、α7を常時持ち歩くスナップ用として運用することにする。

 

Canonを売った資金でα7のレンズを購入

売った軍資金を元手にα7には新しいレンズを購入する予定。

現在保有しているレンズは

  • SEL2470Z(24mm〜70mm)
  • Contax G Biogon 28mm F2.8
  • Contax G Planar 45mm F2.0
  • SAL50F14

ということで、実はこれまではAPS-Cをα200、EOS 60Dと使ってきて、マイクロフォーサーズはE-PL1、OM-D E-M5と使ってきたので、35mmって長さの単焦点レンズを使ったことがないのだ。
いろいろ物色していて、Nokton Classic 35mmか40mmあたりがお手頃でいいかなぁと思っているところではある。
そもそもCarl Zeissの写りが凄く好きなので、Carl Zeissのレンズを買いたいなと考えている。(思っていたよりもEOSが高値で売れたのもその理由の一つ)

 

憧れのZMマウント、マウントアダプターで撮影距離が寄れる!?

ZMマウントは使ったことないのだが、VM-E Close Focus Adapterなるものを使うと、通常の撮影距離よりも寄ることができるらしい。
レンズはもちろんですが、マウントアダプタにもそんな機能があるのか〜と感心しつつ物色している。

しかしながら、中古にまで目を向けると、Contax GレンズのPlanar 35mmってのもあるので、お手軽にそれを購入しちゃうというのも手かなと思ってみたり。
MFでOSS(手ぶれ補正)が使えなくても、意外とブレずに撮影できているので、望遠寄りのレンズでない限りはなんとかなりそうだし迷うところ。(だから楽しくてしょうがないというのもある)

雨降りで憂鬱なはずの日曜日だが、レンズ探しで忙しくてしょうがないw

ちなみに、急遽以下の雑誌を買って読み漁り中。
少し古い雑誌ではあるが、ZMレンズの購入を考えてる人には最適!!

 

VoightLander VM-E Close Focus Adapter 631908

VoightLander VM-E Close Focus Adapter 631908

  • 発売日: 2013/12/21
  • メディア: Camera
 

 

現在はα7も売却済み(2020/08/21 現在)

すでにα7も手放して、現在は富士フイルム X-Pro2 Graphite Editionを使っている。レンズはCONTAX G2本と購入したZeiss BIogonは手元に残しているのでXマウント用のマウントアダプターを購入しようと現在漁っているところだ。


α7の時のCarl Zeiss入手、マウントアダプター入手の記事は下記からご覧あれ。
その当時の写真を今でも見るのだが、やはり印象的な写り。これがX-Pro2だとどうなるのか気になるところだ。

www.810note.com

www.810note.com